2012年12月07日

海外報道、地震は津波恐怖の口火を切った。

自然政治犯罪と裁判

BBC Newsは、マグニチュード7.3地震は小さな津波を引き起こし、避難の口火を切って、日本の東部海岸から襲ったと報告した。

マグニチュード7.3と言えば、日本では慣れてきたが、海外では大震災である。
宮城県石巻では1mの津波打撃で、何よりもさておき、多くの人々に高台へ移動するように要求し、注意を払い、警戒はその後上げられた。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

USGS(US Geological Survey米国地質調査所)は震源地が、約36kmの深さで、釜石市から南東約245km(150マイル)であった。
ただし、
The quake epicentre was about 245km (150 miles) south-east of Kamiashi at a depth of about 36km, the US Geological Survey (USGS) said.とあるが、
KamiashiではなくKamaishiの誤植であった。

米国の太平洋津波警報センター(Pacific Tsunami Warning Center)は、より広い太平洋に対する脅威がないと言ったが、ローカルの津波が地方の海岸線には破壊的かもしれないと警告した。

NHKのキャスターは、死者、負傷者あるいは深刻な損害の報告書がなかった、と言った。
また、津波警報はすべて19:20現地時間(10:20 GMT)で取り消された。

津波高さの警告は50cmから2mに変わった。

BBCのルーパート・ウィングフィールド・ヘイズ(Rupert Wingfield Hayes)は東京から、2011年に高さ11mの津波に襲われてから、どんな地震にも神経過敏になり、はるかに低い荒廃の危険でも高い恐怖を感じると言った。

しかし、多くの日本人は冷静を保とうとしているように、大きな動揺を見せなかったが、精神的にはパニックのようであった。

Magnitude:7.3
Date-Time:Friday, December 07, 2012 at 08:18:24 UTC
* Friday, December 07, 2012 at 06:18:24 PM at epicenter
* Time of Earthquake in other Time Zones

Location:37.889°N, 144.090°E
Depth:36.1 km (22.4 miles)
Region:OFF THE EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
Distances:245 km (152 miles) SE of Kamaishi, Japan
245 km (152 miles) ESE of Ofunato, Japan
251 km (155 miles) ESE of Ishinomaki, Japan
251 km (155 miles) SE of Otsuchi, Japan
Location Uncertainty:horizontal +/- 13.9 km (8.6 miles); depth +/- 7 km (4.3 miles)
Parameters:NST=421, Nph=421, Dmin=465.3 km, Rmss=0.94 sec, Gp= 32°,
M-type=regional moment magnitude (Mw), Version=9
Source:Magnitude: USGS NEIC (WDCS-D)
Location: USGS NEIC (WDCS-D)
Event ID:usc000e5n4

津波警報は、東京の方へ、本州の上から下へ伸びた。
また、撤退は影響を受けたエリアのうちのいくつか出だされた。

日本の早期警報システム(Japan's early warning system)で、NHKはレギュラー番組を中止し、地震直前に、地震に関する警戒体制を出すことができた。

その後、NHKの司会者は視聴者に
「昨年の地震および津波を思い出す。隣人を訪問して、今、高台へ逃れてください!」
と伝えた。

ビルは、東京で猛烈に揺れた。

野田佳彦首相(Prime Minister Yoshihiko Noda)は、12月16日の選挙で彼のオフィスへ返るためのキャンペーンを取り消した。

宮城への電話は、高い通話ボリュームと共に、困難であると分かった。
宮城県の列車は停止されました。
また、仙台空港の走路は閉じた。

宮城県の多賀城にいるイギリス人の先生ジョン・ヘリテージ(John Heritage)は、地震が、それが進んだとともに彼が経験し、心配させたほど、強力ではないとBBCに伝えた。

彼は、「私たちは、海から1km未満で生活しています。したがって、助言として、高台へ到着することができなければ、私たちは静かに海からできるだけはるかに後ろに行きました。皆、静かで整然とした方法で撤退させられた。」と言っている。

他の人々は日本の携帯電話に基づいた警戒システムによってその到着に先立って地震に警告を受けることを報告した。

1人は、彼は、揺れが打った10秒前に情報が与えられ、自動車を遅くすることができました。とTwitterに投稿した。

USGSは少なくとも6つの余震を報告しました。
その中で、最も強いものはマグニチュード6.2であった。

2011年3月11日に襲ったマグニチュー9.0の地震は壊滅的な津波を引き起こし、行方不明の3,200以上と共に、15,000人以上を死亡させた。

その地震は、福島原子力発電所で燃料棒の炉心溶解を引き起こし、その結果放射能漏れと大量疎開を引き起こした。
プラントのオペレーターである東京電力は、労働者は高台へ移動したが、問題の報告書が今回そこにないとAFPに伝えた。

日本気象協会のデータを見ると、2012年12月7日 17時18分頃のマグニチュード7.3の地震までは、ほとんど静かであった。
またその後、三陸沖を震源とした地震は、
2012年12月7日 17時31分頃にマグニチュード6.2
2012年12月7日 17時48分頃にマグニチュード5.3
2012年12月7日 18時2分頃にマグニチュード4.3
2012年12月7日 18時23分頃にマグニチュード3.9
2012年12月7日 19時40分頃にマグニチュード4.3
2012年12月7日 21時58分頃にマグニチュード4.7
2012年12月8日 0時15分頃にマグニチュード4.7
2012年12月8日 7時59分頃にマグニチュード5.0が起こっている。

2012年12月8日 7時59分頃
震源地---三陸沖
マグニチュード---M5.0
最大震度--2
2012年12月8日 4時24分頃
震源地---青森県東方沖
マグニチュー---ドM4.5
最大震度--2
2012年12月8日 0時15分頃
震源地---三陸沖
マグニチュード---M4.7
最大震度--1
2012年12月7日 21時58分頃
震源地---三陸沖
マグニチュード---M4.7
最大震度--1
2012年12月7日 20時34分頃
震源地---根室半島南東沖
マグニチュード---M3.4
最大震度--1
2012年12月7日 19時40分頃
震源地---茨城県沖
マグニチュード---M4.3
最大震度--2
2012年12月7日 18時23分頃
震源地---茨城県沖
マグニチュード---M3.9
最大震度--2
2012年12月7日 18時2分頃
震源地---茨城県沖
マグニチュード---M4.3
最大震度--1
2012年12月7日 17時48分頃
震源地---三陸沖
マグニチュード---M5.3
最大震度--1
2012年12月7日 17時31分頃
震源地---三陸沖
マグニチュード---M6.2
最大震度--3
2012年12月7日 17時18分頃
震源地---三陸沖
マグニチュード---M7.3
最大震度--5弱
2012年12月7日 10時3分頃
震源地---茨城県沖
マグニチュード---M3.8
最大震度--2
2012年12月7日 5時32分頃
震源地---千葉県北西部
マグニチュード---M4.5
最大震度--3
2012年12月6日 19時17分頃
震源地---茨城県沖
マグニチュード---M4.3
最大震度---3

震源地のGoogle Earthポインター情報
37.889°N, 144.090°E

これまでの過去の情報を振り返ると、とんでもない情報が飛び交い、ピントの狂った発言や行動が見えてくる。

2011-05-23---イギリスの地震専門家は、直下型地震に警鐘!
2011-05-19---米国科学雑誌「サイエンス」、大特集「東北沖大地震-日本」を公開!
2011-04-13---2011年04月13日に、地震が急減した。
2011-04-12---2011年03月12日も、2011年03月11日からの地震が急増したまま!
2011-04-12---日本の核危機は、スリーマイルを越え、チェルノブイリ・レベル!
2011-04-11---今日、地震が急増している!
2011-04-11---日本震災で、世界中がスマートフォン・インフレ時代に突入!
2011-04-11---死亡者の服から聞こえる答えない呼び出し音!
2011-04-10---石原都知事は、災害対策より、2020年のオリンピック!?
2011-04-10---福島ストーリー。
2011-04-09---日本は、破損した原子力発電所の使用をたった10年間だけ停止!?
2011-04-09---津波の1カ月後!
2011-04-09---障がい者たちが、東日本大震災で苦しんでいる!忘れられた人になっている!
2011-04-07---地震情報(震源・震度に関する情報)
2011-03-31---RESTECが、東北地方太平洋沖地震の衛星画像を公開!
2011-03-28---東京電力清水正孝社長は、対策本部には加わっていなかった!
2011-03-27---石原都知事と選挙管理委員会にレッド・カード!
2011-03-27---どんな前兆からも、新たな地震を誰も予告できなかった!
2011-03-24---石原慎太郎の呆け発覚!都知事失格!
2011-03-23---日本政府の遅すぎる対応!福島からの生鮮食品出荷を今さら止めた!
2011-03-23---東京の水道水は、安全量の倍の放射能を検出!
2011-03-22---日本大震災で、世界の新規株式公開が減速!
2011-03-21---将来の津波を予測を助ける日本津波の場面。
2011-03-20---2011年03月20日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-19---2011年03月19日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-19---大きな地震や津波が起こる最高の近地点月!
2011-03-18---2011年03月18日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-17---2011年03月17日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-16---2011年03月16日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-16---福島第一原子力発電所の爆発は、複数回起こっている。
2011-03-16---世界の気象学者、福島第1原発の事故で風向きを注視!
2011-03-16---ITUは、地震が起こった日本で、衛星通信設備を配備。
2011-03-16---哀れ、日本の地震でアップル株が急落!
2011-03-15---日本の原子力発電所爆破の後の恐怖!
2011-03-15---2011年03月15日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-15---石原慎太郎都知事「天罰」発言撤回し、謝罪!
2011-03-14---3月14日から、首都圏の家庭も対象にした「計画停電」を実施!
2011-03-14---デフレの日本に突然、インフレの神が降りてきた!
2011-03-14---2011年03月14日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-13---福島第1原子力発電所3号機原子炉の冷却機能も失われた。
2011-03-13---日本経済新聞 特報号外をPDFで公開!
2011-03-13---2011年03月13日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-12---日経新聞、災害状況などの記事に関して無料公開!
2011-03-12---日本原子力発電所での巨大な爆破!
2011-03-12---福島第1原発1号機の爆発で、一番外側にあたる原子炉建屋が壊れた。
2011-03-12---NASAが公開した仙台近くの津波氾濫衛星画像。
2011-03-12---今回の巨大地震で日本が2.4m移動!
2011-03-12---2011年03月12日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-11---東北大震災と津波で、日本の円と株価が急落!
2011-03-11---東京でも、久々の大揺れ!
2011-03-11---日本の地震による世界への影響。
2011-03-11---2011年03月11日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-10---2011年03月10日の地域別地震情報と時間別地震情報。
2011-03-09---三陸沖で地震!

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。