2012-12-03

在日中国人は1984年の10倍に拡大!

新華社は、青年参考からの情報として、現在、日本の中国に関する報道は辛辣かつ誇大で、民族主義色が強いと指摘している。
「チャイナリスク」や「中国から撤退するか、それとも居座るか」といったテーマの記事が多く、凋落する日本が勃興する隣国、中国に抱く焦りが反映されているといっている。

しかし、日本の車がひっくり返され、火が放たれ、窓が壊され、日本では考えられない暴力が、日本企業に放たれている。

それを鎮圧できない中国国家に疑問を持つのは当然と言える。

また、「凋落する日本が勃興する隣国、中国に抱く焦りが反映されている。」などといった、国際感覚に欠落したような記事が配信されている。

中国人が、日本に来て自由を謳歌し始め、彼らが中国に帰ったら、どう言うだろう。
先日も、私は中国人が院長を務める病院に行ってきた。

日本人、中国人の違いなど、何も感じない。
中国では、日本を敵対視している??

日本は中国移民を歓迎しており、各業種、特にサービス業のかつては日本人のみが働いていた職種で、中国人の就業が広がっている。
これは過去になかったことであった。
東京で中国語なまりの店員がいて、ネームプレートが中国人の名前でも、驚く人はほとんどいない。

驚くどころか、日本人は中国人の労働者を愛している!

覚え立ての中国語で話すのは、もの凄く楽しい!

日本には外国人がそもそも少なかった。
日本政府のデータによると、2011年の在日中国人の数は67万4879人と過去最多になった。
それは、1984年の10倍に相当する。

日本は生活費が高い。
また多くの中国人が小さいころから受けた教育は、日本を嫌うものだった。
日本経済は縮小しており、中国経済は発展している。
にもかかわらず、中国人はなぜ日本に行くのか。
両国の関係が悪化しても、中国人はなぜ日本に残るのか。

生活水準と自由度の問題だろう!
日本で中国人が、日本人より高級取りになれる可能性もある。

中国人の女性で、日本人と結婚したが、その後離婚して路頭に迷っていたとき、日本人(私の友人)が支援して餃子屋を開いた。
これが、羽根突き餃子の元祖で、大爆発して大金持ちになっている。
彼女が中国に帰るかと言えば、こんな楽しい、私を愛してくれる国から、何で、窮屈な中国に帰るの?
もっと稼ぐ!と言っている。

小籠包でも、中国人が大成功して、銀座、六本木と言った日本人でも出店が夢の場所に店を出し、中国から家族を呼び寄せている。

日本には、男女格差がほとんど消えた!

生活費が高い日本で、東京のど真ん中に、中国人で家を持っている人もいる。

日本で外国人労働者の割合は1%に満たなかった。
だが外国人労働者の構造に、日本労働市場と国民の態度のわずかな変化が見える。

圧倒的大多数の中国人は交換留学生や職業訓練などの形で日本に入る。
22歳の女性、韓さんは中国東北部の都市瀋陽から来た大学生である。
中国の大学には入りたくなかったという。
韓さんは「「本当は米国留学を望んでいたが、学費の高さや犯罪への心配から、中国から近い日本を選んだ」と話す。
また彼女の伯父が日本で長く生活していたことも影響している。

中国やほかの国・地域の交換留学生は日本で週28時間までアルバイトをすることが許されるが、日本政府関係者によると、多くの留学生はそれ以上、働いている。
韓さんは「授業中に居眠りするクラスメートが多い。アイバイト先の東京のコンビニは、同寮もオーナーも中国人だ。」と話した。

韓さんは米国かカナダに行きたいと考えているが、日本で働く一部の中国人はお金を貯めたら帰国する。
また、日本人と結婚して日本のパスポートを得る人もいる。
日本政府の統計データによると、日本で暮らしている中国人の約58%は女性であった。

ある日本企業によると、外国人、特に中国人を雇うのは、経営を国際化するためであり、日本と中国市場を理解するスタッフを育てることを目的としている。
また外国人を雇うことはコスト低減にもつながる。
東京などの都市の商店やレストランにとどまらず、自動車や電子の製造業でも同様である。

最も重要なことは、日本で中国人の仕事は農村部にとどまらず、大都市のサービス業にも広がっている。
レストランで政府関係者や企業経営者のためにサービスを提供し、そろいの制服を身に着けている。
20年前、この分野では外国人従業員は珍しかった。

ある日本人の記者によれば、日本はまだ移民政策を公開で検討していない。この記者は、公開で検討すれば国民の反感を買うだけだと指摘している。

しかし、エネルギッシュな中国人のゲリラ商法は、都会で成功している。
地方として、中国人が中華料理店を出せば、ほとんど成功している!

中国の輸入雑貨も日本では、大当たりしている!

中国で、民主化運動で叩かれたら、民主化された日本から出られなくなるだろう。

次は、何で中国人は日本でホームランを打つか、日本人は楽しみにしている。
日本では、中国製を燃やして喜ぶ日本人は居ない!

ただし、新宿などに多い、中国のやくざ「蛇頭」は、帰国して欲しい!