gaYa広告

2012年11月15日

日本企業、中国企業からの石炭購入拒否。

新華社は中国証券網(中国证券网/中証網)からの情報として、鳳凰財経はロイターの報道を引用し、中国石炭大手エン州煤業股フン有限公司(兖州煤业股份有限公司/兗州煤/兗煤/Yanzhou Coal Mining Company Limited)傘下のエン煤オーストラリア(Yancoal Australia)が、中国語名:釣魚島/日本語名称:尖閣諸島問題をめぐって日本企業が自社からの石炭購入を拒否していると説明したと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

エン煤オーストラリアの関係者は、日本の鉄鋼企業が同社に対し、「中国の買い手が日本製品をボイコットしているため、エン州煤業やその他の中国系企業からの石炭購入を制限する」と表明したと話している。

日本は現在、福島第1原子力発電社の事故から、火力発電を活用しているが、公害の多い石炭や石油ではなく、天然ガスを多く使用してる。

石炭はほとんど使わなくなっている。

その関係だろう。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。