2012年11月09日

航空機にシート・ベルトは不要?航空機に立ち見席?

San Francisco Chronicleは、アイルランドの割引航空会社ライアンエア(Ryanair)の最高経営責任者マイケル・オリアリー(Michael O'Leary)によれば、飛行機上のシート・ベルトは無意味で、また、乗客は立ち見席のチケットを買うことができるに違いないと言っていると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

マイケル・オリアリーは、新聞「テレグラフ(The Telegraph)」に、
「航空機上にいて、墜落に遭遇した場合、神は禁じられています。シート・ベルトはあなたを救わないでしょう。」
「シート・ベルトは重要ではありません。」

オリアリーは、もちろん、飛行機洗面所を使用するために請求することを示唆した。

彼のシート・ベルト・コメントは、飛行機中の座席の最後の10列を削除し、立っているセクションを作成する彼の定期の望みで結んだ。

シート・ベルトが恐らく主な墜落で支援しない一方、それらは混乱、荒い着陸および小さな不幸中で違いを生ずることができる。

オリアリーは
「私たちはヨーロッパのまわりの巨大な混乱のエリアについて話していない。」また、「私たちは激しい着陸をこれまでにしていません。」
と言って、この議論に取り組んだと言っている。

そう言えば、初期のバスはどうだったのだろう?

2012-08-16---怖い!格安航空、燃料削減圧力で目的地まで飛べなかった!?
2012-02-16---セクシーなスチュワーデスを使用した航空会社の広告は違反ですか?
2011-07-25---アイルランドの格安航空会社Ryanairは、大きい利益と乗客数を報告
2010-03-29---アイルランドの低価格航空会社Ryanairは、機内携帯電話の使用を中止した。
2008-04-06---EC、飛行機内で携帯電話が利用できるようにする。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。