gaYa広告

2012年11月09日

航空機にシート・ベルトは不要?航空機に立ち見席?

San Francisco Chronicleは、アイルランドの割引航空会社ライアンエア(Ryanair)の最高経営責任者マイケル・オリアリー(Michael O'Leary)によれば、飛行機上のシート・ベルトは無意味で、また、乗客は立ち見席のチケットを買うことができるに違いないと言っていると報告した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

マイケル・オリアリーは、新聞「テレグラフ(The Telegraph)」に、
「航空機上にいて、墜落に遭遇した場合、神は禁じられています。シート・ベルトはあなたを救わないでしょう。」
「シート・ベルトは重要ではありません。」

オリアリーは、もちろん、飛行機洗面所を使用するために請求することを示唆した。

彼のシート・ベルト・コメントは、飛行機中の座席の最後の10列を削除し、立っているセクションを作成する彼の定期の望みで結んだ。

シート・ベルトが恐らく主な墜落で支援しない一方、それらは混乱、荒い着陸および小さな不幸中で違いを生ずることができる。

オリアリーは
「私たちはヨーロッパのまわりの巨大な混乱のエリアについて話していない。」また、「私たちは激しい着陸をこれまでにしていません。」
と言って、この議論に取り組んだと言っている。

そう言えば、初期のバスはどうだったのだろう?

2012-08-16---怖い!格安航空、燃料削減圧力で目的地まで飛べなかった!?
2012-02-16---セクシーなスチュワーデスを使用した航空会社の広告は違反ですか?
2011-07-25---アイルランドの格安航空会社Ryanairは、大きい利益と乗客数を報告
2010-03-29---アイルランドの低価格航空会社Ryanairは、機内携帯電話の使用を中止した。
2008-04-06---EC、飛行機内で携帯電話が利用できるようにする。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する日付

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。