2012年10月25日

米軍は、太平洋でのミサイル防衛システムのテストに成功。

AP通信は、米軍が米国の弾道ミサイル防衛システム(nation's ballistic missile defense system)の最大で最も複雑なテストの5つの目標のうち、4つを遮った、とMDA(Missile Defense Agency/ミサイル防衛機関)が言ったと報告した。

サイル防衛機関のスポークスウーマンであるパミラ・ロジャーズ(Pamela Rogers)は、クェゼリン環礁(Kwajalein Atoll)で水曜日に行われたシステムの能力テストは、ほとんど同時に5つの脅威的な襲撃から守ることの実証を目指したと言った。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

目標は1基の準中距離弾道ミサイル、2基の短距離弾道ミサイルおよび、2基の低空飛行巡航ミサイルを含んでいた。

第32空軍とミサイル防衛コマンド(32nd Army Air and Missile Defense Command)の兵士は、中距離用の目標を撃ち落とすためにターミナル高度地域防空システム(Terminal High Altitude Area Defense system)を使用した、と職員が言った。

短距離ミサイルと巡航ミサイルの2つの目標は、第94空軍とミサイル防衛コマンド(94nd Army Air and Missile Defense Command)によって操作されたPAC-3パトリオット・ミサイル防衛システム(PAC-3 Patriot missile defense system)によって遮られた。

駆逐艦USSフィッツジェラルド(USS Fitzgerald destroyer)に乗った水夫は別の巡航ミサイルを利用した。

さらに、それらは、SM-3ブロック1A迎撃用戦闘機に備えた別の短距離ミサイル(short-range missile with a SM-3 Block 1A interceptor)を打とうとしたが、それらが目標を撃ち落としたことを確認することができなかった。

第613軍とスペース・オペレーション・センター(613th Air and Space Operations Center)からの空軍航空兵は、AN/TPY-2と呼ばれる弾道ミサイル防衛のために特に設計されたポータブル・レーダー方式(portable radar system specifically designed for ballistic missile defense)を操作した、とパミラ・ロジャーズが言った。

クェゼリン環礁は、ハワイとオーストラリアの中間にある米国が弾道ミサイル防衛サイトを維持するマーシャル諸島共和国で小さな環礁である。

クェゼリン環礁(Kwajalein Atoll)のGoogle Earthポインター情報
9° 7'35.89"N,167°23'35.71"E

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。