2012-10-18

子どもを性的に虐待した疑いをかけられたボーイスカウト問題。

以前から大きな問題が指摘されてきたが、BBC Newsは、米国のボーイスカウトは、長い法廷闘争の後に、子どもを性的に虐待した疑いをかけられた人に関する14,500ページの秘密書類を示したと報告した。

オレゴン最高裁判所は、ボーイスカウトの反対にもかかわらず、1959年から1985年までのファイルをリリースすることを命じた。

調査資料が示すAP通信社の報告では、どのように、乱用の多数の申し立てを黙らせるために、リーダー、警察、検察官および市長をスカウトした。

構成組織は、乱用から少年を保護するためにできるすべてをしたと言った。

ボーイスカウトは、その時に調査されなかったファイルと報告書の犯罪者を再調査することを誓約した。

構成組織は、ドキュメントに調印しておくために法廷闘争を始めた。

しかし、オレゴン最高裁判所(Oregon Supreme Court)は、それらが犠牲者の名前を省略して公になるかもしれないと6月に裁決した。

木曜日に開封されたファイルの多くは、以前に書かれた。
しかし、1959年から1971年までのものが示されたのはこれが初めてであった。

ポートランド市の弁護士ケリー・クラーク(Kelly Clark, a lawyer in the city of Portland)はファイルをリリースした。

既に他の少年を虐待したと知られていた補助のボーイスカウトの隊長によって、1980年代に性的乱暴をされた人を代表して、ボーイスカウトに対して2010年4月に裁判に勝って以来、彼はそれらを所有していた。

法廷は原告にほぼUS$2000万を与えた。

1,200人の疑わしい濫用者のファイルは、その場合証拠として使用された。

弁護士ケリー・クラークは、木曜日にポートランドの記者会見で、「あなたは、子どもにとっての危険に関して秘密を隠しておきません。」と伝えた。

AP通信社は、多くの実例では、スカウト活動から小児愛者を維持することにファイルが成功したことをドキュメントが示すと言った。
しかし、しばしば、それらはしていなかった。

ボーイスカウトから最近公表された報告書によれば、警察は3分の2つごとに1965-1985からの主張された乱用事件について通知を受けた。

しかし、多くの場合に、疑わしく承認された濫用者は辞職するように促されたが、当局には伝えられなかった。

ある場合には、犯罪者が、物理療法の後に青年グループを再連結することを認められた。

しかし、その人たちのうちの数人は次により多くの少年に性的乱暴をしたと、原告のためのボーイスカウトの職員および弁護士が言った。

特派員は、ファイルのリリースがボーイスカウトに対する法的行為に結びつくかもしれないと言った。

水曜の夜に、米国のボーイスカウトのプレジデントであるウェイン・ペリー(Wayne Perry, President of Boy Scouts for Americaは、事件に対するその反応が「平易に不十分で、不適当で、間違っていた。」と認めた、とロイター通信社が報告した。

協会がテキサス州アーヴィング(Irving, Texas)で1910年に設立された後、すぐに、ボーイスカウトは濫用者の記録を追跡することを始めた。

告白が作られた時さえ、1971年から1991年までの事件で、1991年にリリースされたファイルはさらに失敗のパターンが警察に性的虐待を報告することを示した。

これでも判るように、性的問題は、許すことが事件を拡大している。

2012-07-17---アメリカのボーイスカウトは、ゲイ禁止を継続!
1914-03-10---青年団BBの創設者ウィリアム・スミス卿が死去した。
1907-07-29---ボーイスカウトの原型が始まった。
1854-10-27---青年団BBの創設者ウィリアム・スミス卿が生まれた。