2012-10-14

「伝説のリーグ」はUS$100万の王冠チャンピオン!

AP通信は、そこには室内競技場、実況アナウンサー、7,000の熱心なファン、地球中からの制服を着た競争者、およびアクションのすべての角度を捕らえるカメラの群れなど、オリンピック競技のすべてがあったと報告した。

しかし、選手が死に会うごとに、群衆が金切り声を上げ、熱狂になった時、それは「飢えゲーム(The Hunger Games)」のようにさらにもっと多くを感じた。

そこはもう、ローマ時代のコロシアムの戦士達の死の戦いであった情景に似ていたのかもしれない。

南カリフォルニア大学のガレノス・センター(University of Southern California's Galen Center)で、土曜の夜、オンライン戦い競技場ゲーム「伝説のリーグ(League of Legends)」のめまいがしそうな世界選手権は、韓国のAzubu Frostを破った台湾のTaipei Assassinsが、US$100万の王冠チャンピオンになった。

台湾のTaipei Assassinsのメンバー
Chen "MiSTakE" Hui Chung,
Kurtis "Toyz" Lau,
Alex "Lilballz" Sung,
Cheng Bo "Bebeisadog" Wei and Wang June "Stanley" Tsan

4回のチャンピオンシップのうち3回勝っている韓国のAzubu Frostメンバー
Jung "RapidStar" Min-sung,
Lee "CloudTemplar" Hyun-woo,
Hong "MadLife" Min-gi,
Jang "Woong" Gun-woong and Park "Shy" Sang-myeon

競争率の高い賭け事の高まる人気の最新の例として、competitive gamingまたはe-スポーツ(e-sports)と呼ばれている。

世界サイバー・ゲーム(World Cyber Games)やプロゲームリーグ(Major League Gaming)のようなほとんどのマルチゲームe-スポーツ競技と異なり、「伝説のリーグ」の第2のシーズン世界選手権は、ゲームの開発者ライオット・ゲームズ社( Riot Games Inc)によって直接組織された。

2006年にマーク・メリル社長(president Marc Merrill)とライオット・ゲームズ社のスタジオを共同設立したCEOブランドン・ベック(Brandon Beck, the Riot Games CEO)は、「伝説のリーグ」が対話型映画か仮想遊園地よりもむしろスポーツに似ていることを常に目指したと認めている。