gaYa広告

2012年10月09日

日本と韓国で国境を越えたモバイル・マネー・サービスをセット・アップ。

モバイル・マネー

Cellular-Newsは、NTTドコモと韓国のKT社が、韓国で「Cashbee」と呼ばれるプリペイド電子マネー・サービスを利用するために日本で購入された互換性をもつスマートフォンを持ったNTTドコモの顧客を利用可能にする国境を越えたを越えた電子マネー・サービスを開発することに合意したと報告した。

本格的なモバイル・マネー・サービスは、プリペイド方式しか不可能と言ってきたが、日本と韓国館で実用化することになった。

NTTドコモとKTは、2011年2月以来スマートフォンを使用して、シームレスな国境を越えたモバイル・サービスの機会を調査していた。

その努力は、共同のビジネス&それらが2005年に設立した技術協力委員会によって働いて、相互のでバイル、ネットワークおよび記入するプラットフォーム用の共通の仕様書の開発に注目した。

この合意はeBカード(eB Card/eB카드)と一緒に得られた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

LOTTEは、2010年8月にCashbeeを開発した韓国のプリペイドの電子マネー・サービス・プロバイダーを合併した。

Cashbeeは、LOTTEグループ・デパート、コンビニエンス・ストア、および地下鉄とバスのような大量輸送機関設備の約52,000の位置で利用可能になっている。

サービスには現在500万人のユーザーがいる。

NTTドコモとKTは、2014年3月末までに彼らの2か国間で国境を越えたNFCのサービスを可能にするために共同で新システムを展開させることにしている。

モバイル決済、宣伝用のクーポンおよび大量輸送にタグをつけるような他のNFCに基づいた国境を越えたサービスの配備を考慮している。

ガラパゴスの再来が起こらないように、絶えずバージョンアップを繰り返して欲しい。
日本人の悪いところは、まだ完成していないのに、完成したと勘違いすることで、大きく乗り遅れ、すべてを盗まれる。

そして双方向を考慮して欲しいものである。
片方向は、もうすぐ、クレジットカードの亡霊技術ペイメント・サービスとしてで実現される。

米国やヨーロッパは、まだクレジットカードの亡霊に取り憑かれて、逃げ出せない。
クレジットカードの亡霊に取り憑かれている限り、双方は出来ない。

モバイル・マネー

2012-08-30---Gemalto、前半収入でeuro10億を越えた。
2011-02-09---NTTドコモと韓国のKTが、越境NFCモバイルペンイメント提携!
2011-01-19---NTTドコモ、中国モバイル、韓国のKTは事業提携をセットアップ。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する日付

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。