on-the-time.jp

2012-10-02

UAE航空会社Emirates Enables、エアバスA380で飛行中通話を実現。

Cellular-Newsは2012年10月08日に、UAE(United Arab Emirates/アラブ首長国連邦)航空会社Emirates EnablesがエアバスA380航空機に搭載された機内通話を可能にした、最初の航空会社になったと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

Emirates Enablesとパートナー契約したOnAirは、搭乗中の乗客がEmirates EnablesのA380航空機で通話によって、あるいはそれらの個人のデバイス上で、モバイルのデータリンクによって今連絡をとり続けることができるようになると言っている。

サービスは、Emirates EnablesA380航空機で既に利用可能なOnAir Wi-Fiサービスに追加された。

OnAirシステムは、Emirates EnablesA380航空機から電話とテキスト・メッセージをし受け取るために、飛行中、それらの携帯電話会社を通ってEDGE/GPRS接続を使用することで、乗客が自分の携帯電話を使用することを可能にし、それはちょうど地面で利用するのと同じようになる。

Emirates EnablesA380航空機は2012年10月02日に、ドバイ国際空港(Dubai international Airport)からミュンヘン国際空港(Munich International Airport)で最初のサービスを提供した。

空機が11,500メーターで巡航中に、Emirates EnablesA380航空機からの最初の呼び出しは、中国であった。

航空機の中では国境がなくなるので、すべて国際電話になるのだろうか?

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.