2012年10月11日

ウクライナ、「ゲイの宣伝」禁止に狙いを付けた。

性とメディア

BBC Newsは、ウクライナ議会は、「同性愛支持の宣伝」を禁止することを目標とする法案に来週最終承認を与えることができた場合、ゲイの人々の任意の「肯定的な描写」、ゲイの誇りは進みます、あるいはブロークバック・マウンテン(Brokeback Mountain)のような映画も検査の対象になると報告した。

同性愛が刑事犯であったのは、USSRの残りにあってから、単に2,30年間は経つが、批評家は、再犯者のための刑務所で不定の罰金および5年以内を課する立法を中世への先祖返りと評した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

いくつかの方法で、ウクライナはオープンで寛容社会である。

ウクライナは1991年に、同性愛を非犯罪化する最初の旧ソ連の共和国であった。

それはそれ自身のゲイ・ライツ・ムーブメント(gay rights movement/ゲイの主権)を発芽させた。
また、ゲイのナイトクラブはキエフのセンタ−で自由に活動している。

これにもかかわらず、法案は広い援助を楽しみ、は先週、その第一読会を乗り切った。

大政党はみな支援で結合された。

また、投票は、多くのウクライナ人が「セクシャル・マイノリティーの主権(rights of sexual minorities)」に対するいくつかの制限を支援することを示した。

ゲイの右翼?
そう言えば、ウクライナの首都キエフ(Kiev)の女性活動団体「FEMEN」は過激だった。

立法のはじめは、キエフのキリスト教ホープの福音教会(Christian Hope evangelical church in Kiev)であった。

都市センターの外側の得体が知れない5階建てのの建物に位置して、キリスト教のホープは多くの教育とチャリティー・サービスを提供し、ウクライナの至る所で約150の教会のネットワークを確立した。

さらに、それは、今年、議会に前に入れられた3つの反ゲイな法案を支持する何千もの署名を集めるのを支援した。

2012-06-10---売春は、新たなファッシズム!?
2012-03-29---ウクライナのレイプ・スキャンダル犠牲Oksana Makarは死んだ!
2011-05-06---ウクライナ政府は、チェルノブイリ原子力発電所を訪問者に公開。
2011-02-01---バルコニーは私有財産!政府は規制できないと裸の抗議!
2010-12-14---男性だけのウクライナ内閣に抗議し、女性活動団体が「放尿!」
2010-05-27---乳房を青色に塗ったトップレスの女性権利活動団体メンバー。
2009-11-09---キエフの政治デモは色っぽい!
2007-12-13---ウクライナのジャーナリストは金で買えない!

ウクライナの首都キエフ(Kiev)のGoogle Earthポインター情報
50°27'0.36"N,30°31'24.24"E
または、
50.450100, 30.523400

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

gaYa広告