2012-10-10

猫暴動(Pussy Riot)の被告の一人が釈放。

BBC Newsは、今や世界中の有名人を味方にしてしまったロシアのロック・バンド「Pussy Riot(猫暴動/女性のあそこ(子猫ちゃん)の暴動/пуссирайот)」のモスクワ裁判で、他の2人の女性は別として、有罪と判決され、2年の刑期が宣告されたうちに1人が釈放されたと報告した。

30歳のYekaterina Samutsevichの刑期が保留されたとき、歓呼が裁判所に起こったと言っている。

その前に、上告審で、反教会ででなく、彼らの抗議歌が政治的だったと言うことを3人が挑戦的に話した。

8月に、彼らはモスクワの主な大聖堂Christ the Saviourで反クレムリン抗議を行った罪で投獄された。

Samutsevichと、24歳のMaria Alyokhina、22歳のNadezhda Tolokonnikovaは、「宗教的嫌悪によって動機づけられたフーリガン行為」に対して有罪と立証された。

彼らの禁固は、広範囲にわたる国際的な非難を起こさせた。

裁判官は、水曜日にSamutsevichの弁護士の議論を受理した。

彼女は、バンドの「パック祈願」のためのその事件からギターを取り除くことができた前に、Samutsevichはガードマンによって大聖堂から投げ出された。

決定が読み取られた時、他のバンドメンバーはSamutsevichを元気づけて執着した。

弁護弁護士のうちの1人マーク・フェイギン(Mark Feigin)は、「Yekaterina Samutsevichが釈放されて、私たちは嬉しい。しかし、私たちは、他の2人の少女も釈放されるべきであると思います。」と言った。
訴えプロセスは継続するだろう、と彼が言った。

Samutsevichの父親は、
「幸福!しかし何、他の少女に関する恥-それらはそのような厳罰に相当しません。」という言葉で反応した。

以前に、Alyokhinaは審問で、
「私たちはみな無罪です...その評決がひっくり返されるべきです。ロシアの裁判制度は疑われたように見えます。」と述べた。

Alyokhinaは、彼らが大聖堂の祭壇で抗議した時、「もちろん、私たちは崇拝者を立腹させたくなかった」と言った。

彼女は、3人の謝罪が無視されたと言った。
しかし、後悔は問題外であった。

「私たちは後悔するために、それは承諾しがたい、それは一種の恐喝です。」彼女は後悔が個人的問題(訴訟事件と無関係)だったと付け加えて言った。

彼女は、「この裁判で希望を失った」と付け加えた。
3人の女性は3人の裁判官陪審団に面して、法廷でグラスかごに座った。

ウラジミール・プーチン大統領8President Vladimir Putin)は先週、ロシアのNTVテレビで防御し、
「それらが阻止されたことは正しい。モラルの基礎を弱めることができないので、裁判所がその決定を行ったことは正しい。私たちの倫理的価値は国を破壊します。私たちはそのとき何を残されるでしょうか。」と言った。

BBCのモスクワ駐在特派員スティーヴ・ローゼンバーグ(Steve Rosenberg)は、ロシアの世論調査は、猫暴動に対する文を大多数が支持することを示唆した。

ある投票で、回答者の43%が文が柔和すぎると考えることが分かった。

水曜日に、裁判官は、大聖堂からそれらの見解のためのエキスパートおよびより多くの目撃者を呼ぶ、弁護弁護士からの2つの動議を否決した。

それらのプロテスト・ソングの新鮮な心理学・言語の評価を保持する被告の抗弁も拒絶された。

BBCロシア・フォーラム(BBCRussian forum)のコメントは、大部分がバンドの方へ水曜日に思いやりがなかった。

「私は、実際に何人かのヨーロッパ人の猫暴動事件に対する姿勢に驚きます。少女は、ナポレオンからヨーロッパ(Europe from Napoleon)を解放するため、生命を失った人々をしのんでもとは建造された大聖堂の神聖を汚しました。」
「彼らは他のところで抗議するべきでした。」とブラッドがモスクワで言いました。

「私の祖国に与えられたモラル損害を考えれば、私は考えます。それは、より明瞭にそれらの市民権をリコールし、祖国からそれらを送ることでしょう」とMosGenがサンクトペテルブルグ(St Petersburg)で言った。

もう一人のリーダーで、バルナウルのユーリー(Yuri in Barnaul)は、法廷でTolokonnikovaの警告を引用し、「プーチンの第3期は不安定をもたらし、内戦に結びつくでしょう。」またコメントした:

「彼女は正しかった。また、その真実は裁判官を脅えさせました。」と言っている。

2012-10-01---ロシアの裁判所は、猫暴動の上告審を延期した。
2012-09-30---ロシアの教会は、猫暴動(Pussy Riot)メンバーに後悔するように促した。
2012-09-21---オノ・ヨーコは、Pussy Riotに平和賞を授けた。
2012-09-14---ロシアの猫暴動は、刑務所に入れても止まらない!
2012-09-12---ロシアのメドベージェフ首相、Pussy Riot釈放を支持!
2012-08-30---Pussy Riotで、ついに殺人事件が発生!
2012-08-29---日本のギャルのハーネス・ファッション・パワー世界中で炸裂!
2012-08-26---Pussy Riotの活動家2人が、ロシアから脱走!?
2012-08-18---世界中の報道機関が、Pussy Riotの判決に驚いた!
2012-08-17---ロシアで今、一番有名な女性バンドは、フーリガン行為で有罪!
2012-08-17---パンクPussy Riot支持者は、WWIIヒーローの記念碑にマスクを付けた!
2012-08-08---マドンナ、モスクワ公演で、子猫ちゃん暴動釈放を要求!オノ・ヨーコも支持!
2012-08-07---ロシアの子猫ちゃん暴動メンバーをマドンナが支援!
2012-08-02---ジャービス・コッカー、プーチン大統領に子猫ちゃん暴動の公正裁判を要求。
2012-07-30---子猫ちゃん暴動メンバー、モスクワ抗議で有罪を認めない!
2012-07-20---ロシアの超過激女性パンク・バンド「Pussy Riot」が留置されっぱなし!
2012-06-19---ヨウコとYakking。
2012-05-17---シアニド(cyanide)より猛毒な魚を食う日本人!
2012-04-05---ロシア正教のキリル、フォトショップ詐欺で謝罪!
2012-03-11---馬鹿な日本人医師の記事が、BBC Newsで読者数トップ!
2012-02-17---投獄された「プーチン被告」のビデオはいかがですか?
2011-11-04---ロシアの風刺作家は、クレムリンに挑戦するためにYouTubeを使用!
2011-10-16---2014年に冬季オリンピックを開催するロシアのソーチ!
2010-12-02---そして、ワールドカップは2018年がロシア、2022年がカタールに決まった。
2009-07-02---パリの日本文化のフェスティバル「Japan Expo」

モスクワの主な大聖堂「Cathedral of Christ the Saviour(Храм Христа Спасителя/救世主ハリストス大聖堂)」のGoogle Earthポインター情報
55°44'40.73"N,37°36'19.25"E
または、
55.744647, 37.605347