2012年10月02日

Financial Timesはブラジルで、印刷所をオープン。

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」はに、FT(Financial Time/フィナンシャルタイムズ)がブラジルのデジタル新聞印刷サイト、そのWebサイト上の新しいラテンアメリカ・ページ、地域用のモバイルのAppを始めることにより、いわゆる「ラテンアメリカの市場の中へで重要な拡張」を作っていると報告した。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

サンパウロで印刷される新聞は、201210月03日からのサンパウロ(Sao Paulo)、リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)およびブラジリア8Brasilia)で加入者と小売商人が利用可能になる。

FTの最高経営責任者ジョン・リッデイング(John Ridding)は、印刷サイト開始が「印刷用の健康な将来に私たちの確信を強調する。」と言い、また「ラテンアメリカのグローバル企業と金融のための主な中心としての出現」の肯定としての他の革新のスポークになると言っている。

FTは、メディアの中で、キャラバン資本主義を採用し、大成功している。

以前から考えてきたことだが、素晴らしいニュースと共に、なぜ新聞社は行動が取れないのかと言うことであった。

行動を取ったFinancial Timesは、大成功している。
当然である。

2012-10-03---ピアソンの最高経営責任者マージョリー・スキャンディノ辞職。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。