gaYa広告

2012年09月14日

台湾のエーサーは、Googleからの圧力で、スマートフォン着手を取り消した。

Cellular-Newsは、台湾のエーサー(Acer)は、Googleからの申し立てと、次の圧力によって、中国のAlibabaグループによって開発されたオペレーティング・システムAliyun OSに基づいた新しいスマートフォンを始める記者会見を取り消したと報告した。

スマートフォン中で中国の高度に発展したAlibabaのAliyun OSをサポートすることを進めた場合、アンドロイド(Android)OS協力が危険にひんするとエーサーが警告されたと主張した。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

中国の会社からのステートメントによれば、「私たちのパートナーは、製品がAliyun OSを実行すれば、Googleがアンドロイド関連の協力および、パートナーとの技術を他に許可することを終了するだろうとGoogleによって通知されました。」と言っている。

Alibabaは、Aliyunと呼ばれるそれ自身のスマートフォンOSに取り組んでいる。

それは、海爾およびK-タッチからの携帯電話において既に利用可能になっている。

Aliyunベースのスマートフォンは、中国において単に利用可能で、最大のシングル市場にとはいえ、それは世界で、それらの有効性を制限している。

その動きはさらに、HTCとサムソンのような既存のアンドロイドの忠誠な支持者さえ、それらの中の他のオペレーティング・システムを備えた送受話器を提示すると思って、異常に見えた。

Aliyun 2.0 cloud OSの開発者であるAlibabaクラウド・コンピューティング(Alibaba Cloud Computing)のスポークスマンは、グーグルのアクションを「消費者に明らかに不当で、そして、我々は競合製品への顧客アクセスへの影響を心配します。」と言った。

エーサーも、Googleも、この主張に関してコメントしていない。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

gaYa広告