2012-09-17

ヒズボラは、反イスラム映画でレバノンの抗議を要求。

BBC Newsは、レバノンのシーア派イスラム教武装組織で有力なリーダー・グループ「ヒズボラ(Hezbollah)」は、反イスラム映画に対する新たな抗議を要求したと報告した。

イスラム教徒を知るために必要とされる世界は「この侮辱に直面して静かではないだろう。」と首長ハッサン・ナスラッラー(Sheikh Hassan Nasrallah)は言った。

多くの米国外交使節団の抗議はアマチュアのビデオ上に継続している。
それは米国で作られた。

インドネシアの首都ジャカルタ(Jakarta)では、デモンストレーション中にアメリカの国旗および歌われた反米国スローガンを焼き、何百もの抗議者が石と火炎瓶を投げて、警察と対決した。

警察は催涙ガスを発射し、多くを逮捕して反応していた。

1人の警官は石によって打たれた後に病院へ連れて行かれた。

リビアでの映画に対する怒りの最初の爆発で米国大使はを含む4人のアメリカ人が死んだ。

しかし、リビア内務大臣ファウジ・アブドゥール・アル(Libyan Interior Minister Fawzi Abdul Al)は、死に関して、50人が逮捕されたという全国会議プレジデントによる日曜日の発表を捨てた。

彼は、50人は調査中でありえるが、4人だけがこれまで拘留されたと言った。

全世界のアラブ社会に拡大している。
* 約3,000人の抗議者が、南部フィリピンの都市マラウイで米国およびイスラエルのフラグを焼いた、とAFP通信社が報告した。

* パキスタンのハイバルPakhtunkhwa州では、地方新聞クラブが焼けた。
また、日曜日にもう一人の抗議者の死に続いて、官庁で1人の抗議者が警察と火と交換で死んだという報告と共に、ディル地区の中で攻撃した。

* カラチでは、警察は通りを封鎖し、集会が呼ばれた報告の中で、米国大使館のまわりのセキュリティ非常線をセット・アップした。

* アフガニスタンの首都カブールの腹を立てた抗議者は銃を発射し、放火されたパトカー、また反米国スローガンを叫んだ。

* 何百もの学生が、イエメン人の主要なサヌアで米国の大使の追放を要求した、とAFPが言った。

Protests' timeline

11 September: US embassy in Cairo, Egypt, attacked; flag torn down and replaced with an Islamist banner.

Mob attacks US consulate in Benghazi, Libya; US Ambassador Chris Stevens and three other Americans killed.

12 September: Anti-US protests take place in several Arab countries.

13 September: Protesters break into the US embassy compound in Sanaa, Yemen, amid clashes with security forces. More violence in Cairo.

14 September: At least seven people are killed in demonstrations as protests spread around the world.

15 September: Taliban militants attack Nato's heavily fortified Camp Bastion over the film, killing two US marines.

16 September: At least one person is killed in clashes between protesters and police in Pakistan. There are also protests in some European capitals.

Hezbollah leader Sheikh Hassan Nasrallah calls for a week of protests in Lebanon.

17 September: Protests in countries including Afghanistan; Kabul's police chief injured by stone-throwing protesters.

2012-09-15---ヘンリー王子が駐留するキャンプ稜堡をタリバンが攻撃。
2012-09-14---ローマ法王は、「平和の巡礼者」としてレバノンを訪れた。
2012-09-14---米国ミッションは、反イスラム映画に対する抗議に向けて用意。
2012-09-13---イスラム教徒のイノセンス。米国人に安全な場所はもうない!
2012-09-12---リビアのベンガジで、米国領事攻撃で大使死亡!
2012-09-10---タリバンが、イギリスのヘンリー王子殺害を予告。
2012-09-07---お騒がせヘンリー王子は、アパッチで4カ月間アフガニスタンへ展開。
2012-08-24---マックス・クリフォードは、ヘンリー王子のヌード写真を拒絶した。
2012-08-22---裸のヘンリー王子の写真をオンラインで公表した。
2008-03-10---雑誌「New Idea」アフガニスタンのヘンリー王子で謝罪した。
2008-02-28---最前線でタリバーンと戦っているヘンリー王子を公式に確認。