2012年09月12日

テレコム・リヒテンシュタインが消えた!

Cellular-Newsは、スイスのSwisscomがテレコム・リヒテンシュタイン(Telecom Liechtenstein)の75%の株式を買い取る計画を発表したと報告した。

これはリヒテンシュタインのテレコミュニケーション・ビジネスを引き継ぎ、スイスのビジネスへ統合することを含むことになる。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

テレコム・リヒテンシュタインのケーブル・ネットワークとスイスのDeep AGは、乗っ取りに含まれない。

Swisscomは、現在リヒテンシュタインでモバイルサービスのライセンスを保持し、ローカル固定ネットワーク・ビジネスにおいてかつては、活発であったが、2003年にリヒテンシュタインにこれを売った。

今回は、それを回、戻したことになる。

テレコム・リヒテンシュタインが、ネットワークの進化に独自で対応させることに限界が来たのかもしれない。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。