2012年09月09日

パラリンピック閉会式に登場した盲目のバレリーナ。

BBC Newsは、ブラジルの盲人のバレエ・スクール・バレリーナが、ロンドンでパラリンピック大会の閉会式に出演すると報告した。

盲目のバレリーナは、教師の手およびそれらの移動に従って、タッチによって教えられたとデービッド・シリート(David Sillito)が報告している。

彼女の訓練風景は2012年08月25日に、「Barnsley ballerina joins the elite Bolshoi Ballet Academy(バーンズリーのバレリーナはエリートのボリショイ・バレエ・アカデミーに参加。)」で紹介された。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

バーンズリーのティンエイジャーは、世界的に有名な239年の歴史があるボリショイ・バレエ・アカデミーに受理され、9番目のイギリス人ダンサーに加わっていると報告した。

モスクワの学校で4年のトレーニング・プログラムを始めるために、16歳のターラ・リー=ツーロン(Tala Lee-Turton)は2012年08月末にロシアへ飛ぶと紹介していた。

彼女は、エリート・アカデミーで場所を安全に確保する、ヨークシャーで最初のダンサーであった。
しかし、そこに着く旅行は不確かであった。

母親のサラ・ツーロンは、彼女の最初年間学費£20,000の内の£15,000を上げるために3か月を過ごした。

彼女は、アカデミーで各々の娘の残り間学費の同じお金を見つける必要があった。

4年に1度のパラリンピックには、多くの身体障害者が紹介される。
しかし、選挙のように、そのときだけでは、偽善的でどうもすっきりしない。

もちろん、選挙もそうだが、現実はどちらもすっきりしないまま、進められている。

2012-09-09---パラリンピックの閉会式。
2012-09-07---スポーツのスターは、ゲームの後、どのように対処するか?
2012-09-07---パラリンピックで、盲目のスポーツ選手に起こる危険。
2012-08-31---アフガニスタンの車椅子バスケットボール大会。
2012-08-30---パラリンピック写真展が表参道駅コンコースではじまった!
2012-08-29---ロンドン2012パラリンピックの開会式写真集。
2012-08-29---パラリンピックで浮上した、大きな問題!
2012-08-18---両手、両足のない水泳選手、アメリカからロシアまで遠泳に成功!
2012-08-14---片手のピアニストが、パラリンピックで演奏!
2012-08-13---パラリンピック大会にあわせ、スペアー・パーツをアートにする展覧会。
2012-07-23---パラリンピック日本代表選手団に車椅子レインコートを提供!
2012-07-13---人は100mを9秒以下で走れるか?
2012-06-07---パラリンピックを目指す日本人「義足ヌード」カレンダーを発売!

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

この記事に関連する外部のサイト