2012-08-14

グアンタナモからのウィグル人は、アルバニアでピザ料理人。

BBC Newsは、グアンタナモから釈放されたウィグル人アーブーバッカー・カシム(Abu Bakker Qassim)が、アルバニアでピザ料理のシェフをしていると報告した。

彼はパキスタンで捕まり、グアンタナモで拘束されて、2001年に拘留された。

アーブーバッカー・カシムは最初にウイグルの新彊(Xinjiang)を去った時、彼は、トルコの革工場で仕事を得て、次に、彼の家族を呼ぶことを計画していた。

中央アジアから、パキスタンに南下し、イランを通ってトルコに向かうためビザを申請した。

ビザを待っている間、彼はアフガニスタンの国境を横切って「ウイグルの村」にとどまっていたと言った。

しかし、その村は偶然トラボラ(Tora Bora)に近かった。
また、そのときは9/11の攻撃後まもなく、2001年の秋であった。

米国が疑わしい攻撃的な標的を爆撃し始めて、そのうちの1つが「ウイグルの村」のようだった。

アーブーバッカー・カシムは、彼の友達と雪で覆われた山道に初めは隠された。
村民はゲストとしてかれらに挨拶した。
その後、寛大のために米国にかそれらを売った。

「アメリカ人に渡された時、私たちは幸福でした」とアーブーバッカー・カシムは言った。
「米国は通常ウィグルを支援します。」と彼らは言った。
「私たちは、あなたが誰か知っています。中国は私たちの共通の敵です。私たちはすぐにあなたを解放するでしょう。」と言った。
彼は、約20人の他のウイグルの男性と、カンダハルの米国空軍基地(US air force base in Kandahar)で6か月を過ごし、グアンタナモ湾(Guantanamo Bay)でその後4年過ごした。

2005年までに、米国の当局は、アーブーバッカー・カシムを脅かさずリリースすることができた。と気づいた。
しかし、それは明白ではなかった。

彼をどうするべきについては、NLEC(No Longer Enemy Combatant/もはやない敵の戦闘員)分類された。

ある時点で、米国の当局は、中国の政府関係者がその人たちを訪ねることを認めた。

彼は、「中国の政府当局は、米国が大きな危機に直面しており、彼らが私たちを扶養することができなかった。」と話した。」と言った。

彼らは、「中国にあなたを連れ戻そう。また、私たちはあなたを世話するでしょう」と言った。

「その時に、私は、むしろ中国へ戻るよりグアンタナモにとどまりたい。」と望んだ。

その主な理由は、中国のイスラム教ウイグルの少数で荒い処理を回避することであった。

アルバニアがアーブーバッカー・カシムおよび4人の仲間に収容所を提供するために申し出た。

アルバニアがアーブーバッカー・カシムは、
「私は地図上でアルバニアを見つけさえすることができませんでした」と言っている。

彼らは、行くことを拒絶した。

しかし、アルバニアの人口は70%イスラム教で、民主主義国家であることを納得させられた時、それらはTシャツ、ジーンズおよび白いトレーナーとオレンジのジャンプスーツを交換した。
そして、手錠はまだかけられた、ヨーロッパへの軍用機に乗った。

12時間東に空輸された。

また、アーブーバッカー・カシムは、心配し始めるとともに中国に連れ戻されたと思った。

彼は、「私たちは、かれらが私たちに嘘をついたと思いました」「私たちは、暗黒を、飛行機の後部を調査していました。」「光はありませんでした。」と言っている。

その後、私たちは、自動車が来たことが判った。
また、数人の人々が現われた、この人はスーツを着用していて、ヨーロッパ人のように見えた。

約束通りに、アルバニア政府当局は、住宅、福祉および働く権利を提示した。

「私の弁護士は、アルバニア語を学習し、かつ皆に役立つものを学習するように私に助言しました。」
「私は、ピザを作ることを学ぶことのに決めました」とアーブーバッカー・カシムが言った。
「私は、アルバニア人がピザが好きで、私は料理が好きなことを知っていました。したがって、学習することは私にとって非常に簡単でした。」と言っている。

こうして、グアンタナモから来たウィグル人は、アルバニアで、イタリアのピザ職人になった。

個人をここまで翻弄した米国は、ほとんど影がない。
そこで登場したのは、元米国の代理次官補ランドール・シュライバー(Former US deputy assistant secretary of state Randall Schriver)で、21人のグアンタナモ・ウィグルについて、「nothing short of 'tragic'」と書いただけであった。

こんな悲劇が、どれほどあったあったことだろう。
その責任は、誰が取るのか?

アルバニアの首都ティラナ(Tiranës)のGoogle Earthポインター情報
41°19'52.17"N,19°49'55.96"E
または、
41.331158, 19.832211

2012-07-24---元グアンタナモ湾拘留者デービッド・ヒックスの回想録収益。
2012-05-09---破壊されたウォーターボーディング・テープで噴出する大問題!
2012-05-06---9/11首謀犯容疑者ハリド・シェイク・モハメッドのグアンタナモ湾軍法会議を開始!