2012-08-02

LinkedInの四半期利益はアナリスト予測を裏切った。

BBC Newsは、ビジネスに焦点を置いたソーシャル・ネットワーキングWebサイト「LinkedIn」は、四半期の利益が減少し、アナリストの期待を裏切った、と言った。

3カ月の純益は、昨年6月の同じ期間から38%下落してUS$280万になった。
しかし、収入は、プレミアム予約の増加によって供給され、89%急上昇し、US$2億2800万になった。

そのより大きなライバルFacebookのシェアは、さらに4%下落してUS$20.04になった。

歴史で3番めに大きな株証券発行になったFacebookは、5月に1株当たりUS$38の価格で始まり、そのストックがその後ずっと落ちる続けるを見た。

LinkedInは、非常に期待されたFacebook株式発行に先立って、公に株式を発行する、最初の顕著なソーシャル・ネットワーキング・サイトのうちの1つであった。

LinkedInのシェアはその年の最初よりも48%高い。
また、それにはUS$97億の市場資本がある。

LinkedInには1億7500万人を超えるメンバーが世界中にいる。

その間に、Facebookは、8,300万を超える違法アカウントがソーシャル・ネットワーク上にあると述べ、それは、9億5500万の8%以上になる。

2012-06-07---LinkedInユーザーは、フィッシング詐欺の対象とされた。
2012-05-18---株取引が今までで最低に達した日に、Facebookは、NasdaqでIPOを発行。