2012-08-02

プリンストンが、米国でトップの大学!?

フォーブズ(Forbes)は、フォーブズのトップの大学の基準によれば、ニュージャージー州のアイビーリーグ校プリンストン(Princeton)が、「Top of the College Heap, According to Forbes」のクラスで1位であったと報告した。

その毎年のリスト中で、フォーブズは、
フルブライト奨学金(Fulbright scholarships)、Ph.D candidaciesのような競争率の高い賞(competitive awards)、大学院の成功(post-graduate success)、学生充足(student satisfaction)、負債(debt)、4年の卒業割合(four-year graduation rate)
といった、5つのカテゴリーに基づいて国立大学を評価した。

そのような方法論は、U.S.ニューズ・アンド・ワールド・レポート(U.S. News & World Report)にそれらで通常見られるものと異なった結果を生み出した。
それは、大学生の評判および学生選択性上のデータを含んでいる。

フォーブズのマイケル・ノアー(Forbes' Michael Noer)は伴う記事で、
「大学アフォーダビリティおよび生産性のセンターによって計算されたランキングは、教えること、負債の大きな職業的成功、高い卒業割合および低レベルの質と、学生にほとんどのその事を集中させます。」と述べました。

「彼らは、学校の評判を評価することを試みません。また、それら、学術的な選択性の基準および私たちが不経済な支出に従事するように学校を激励するあらゆるメトリクスを鋭く無視するということではありません。」

他のリストと異なり、フォーブズは同じ図表上に研究大学および教養学部の両方を組み合わせている。

1 Princeton University
2 Williams College
3 Stanford University
4 University of Chicago
5 Yale University
6 Harvard University
7 United States Military Academy
8 Columbia University in the City of New York
9 Pomona College
10 Swarthmore College