2012-08-02

ジャービス・コッカー、プーチン大統領に子猫ちゃん暴動の公正裁判を要求。

BBC Newsは、ジャービス・コッカー(Jarvis Cocker)、ピート・タウンゼンド(Pete Townshend)および他の音楽家は、ロシアのパンク・バンド「Pussy Riot(女性のあそこ(子猫ちゃん)の暴動)」の3人のメンバーがモスクワで公正な裁判を与えられることを保証するようにロシアのウラジミール・プーチン大統領(Russian President Vladimir Putin)に要求したと報告した。

「Pussy Riot」のメンバーNadezhda Tolokonnikova、Mariya Alekhina、Yekaterina Samutsevichの3人は、モスクワでプーチンに対するプロテスト・ソングを歌った後、2月に捕獲された。

イギリスの新聞「The Times」への紙で音楽家は、それらが「正当な抗議」であると言い、また彼女らが「公正な審理」を受け取ることを保証するために、今週、オリンピックのためにロンドンに滞在しているプーチンへ叫ばれたと報告している。

他の署名者に、マーサ・ウェーンライト(Martha Wainwright)、ペット・ショップ・ボーイズのニール・テナント(Neil Tennant of Pet Shop Boys)およびジョニー・マー(Johnny Marr)、以前はスミス(The Smiths)が居る。

子猫ちゃん暴動は、世界音楽文化闘争になり始めた。

そして、「Pussy Riot」は、本当のパックになっている!

世界中のロッカーが、プーチンに対するプロテスト・ソングを歌うかもしれない!

2012-04-05---ロシア正教のキリル、フォトショップ詐欺で謝罪!
2012-07-20---ロシアの超過激女性パンク・バンド「Pussy Riot」が留置されっぱなし!
2012-07-30---子猫ちゃん暴動メンバー、モスクワ抗議で有罪を認めない!