AD SPACE

2012-07-23

ベトナム警察は、携帯電話利用者のIDをチェック。

Cellular-Newsは、ベトナムのMIC(Ministry of Information and Communications/情報とコミュニケーション省)は、ホーチミン警察は、携帯電話を使用している人々に、IDのチェックを尋ねていると報告した。

携帯電話ユーザーは、SIMカードを買う前に、彼らのIDを証明することを要求される。

[AD] You can advertise on this site.

しかし、他の都市のチェックは、レコードの4分の1くらいのが旧式で、簡単に偽造できたことが判った。

Viettel、MobiFoneとhttp://english.vietnamnet.vn/en/science-technology/24898/police-check-on-5m-mobiles.htmlVinaPhoneの3つのメイン・ネットワークの加入者だけがIDをチェックされる。

警察は3か月で、少なくとも500万のアカウントをチェックしたことが判った。

巡査長グエン・ベトコン・ソン少将(A senior policeman, Major General Nguyen Cong Son)は、警察がそれらの身分証明書を持ったプリペイドの加入者の個人情報をクロスチェックするだろうと言った。

そう言えば、ベトナムやカンボジアでは、道路でSIM偽造を簡単にして、無料で使えるようにしていた。
また、国境を越えて、中国やカンボジア、ラオスなどでも使えるように偽造していた。
中には、日本でも使える場合もあった。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.