2012年07月12日

アップル・ストアーに登場した飲食料品店?

ジュリー・キュール(Julie Kuehl)はMacObserverで、iTunesアップ・ストア( iTunes App Stor)に新しい食品&飲料カテゴリーが登場したと報告した。

アップルのスターバックス?

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

アップルによれば、このカテゴリーは、「ユーザーが料理し、焼いて、飲料をカクテルし、レシピを管理し、新しいレストランおよびバーを見つけて、友達が何を食べて飲むのが好きか知るのを助ける」アプリケーションのために意味だといっている。

数週間前に、アップルは、そこですぐに利用可能なapp storeの新しいカテゴリーになる開発者のもとへ手紙を送った。

もしそれらのappが食物と飲料になんらかの関係があれば、もしそれらが2012年07月08日までに抜けなかったならば、それは新しいカテゴリーに移動させられる。

その変更は2012年07月12日に起こった。

Food & Drinkは、23番目にUS iTunes storeで利用可能になった。
それは、食事、食料品店ショッピング、クーポン切り取りあるいは食品関連のゲームに集中するアプリケーションのために意図されていない。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

gaYa広告