2012年07月17日

アメリカのボーイスカウトは、ゲイ禁止を継続!

以前から大きな話題になっていたアメリカのボーイスカウト(The Boy Scouts of America)で起こったゲイ問題について、BBC Newsは、アメリカのボーイスカウトは、ゲイのスカウトを除外する政策を変更しないで、秘密裏で行われた2年の調査に従って、ボーイスカウトのリーダーにゲイをスカウトしないだろう、とグループが言ったと報告した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

通常政策は、家族が私的にセクシュアリティをアドレスするのを可能にし、それ以上に、処置が講じられないだろう、付け加えた。

11人のボランティアおよびリーダーが、一連の「展望および見解(perspectives and opinions)」で、研究に着手するために選ばれた。

何人かの役員を含む批評家は、彼らが国内変革を支援し、ゲイ・メンバーが、連結することを許されるべきである、と言った。

コンサルティング会社エルンストとヤングのジム・ターリー(Jim Turley, chairman and chief executive of consulting firm Ernst and Young)と米国テレコム会社AT&Tの会長で最高経営責任者ランドール・スティーブンソン( Randall Stephenson, head of the US telecoms company AT&T)は、政策の変化をサポートするだろうと言った組織の役員のうちの2人であった。

ボーイスカウトは彼らの結論を発表して、政策の維持の主な理由として親からの支援を挙げた。

ボーイスカウト最高経営責任者ボブ・マズッカ(Boy Scouts chief executive Bob Mazzuca)は、
「我々が務める青春期の大多数の両親は、彼らの家族内で、精神的なアドバイザーと、そして適切な時間に、適切な舞台で同性のオリエンテーションの問題に対処する彼らの権利を評価します。」
「私たちは、単一の政策が会員か、社会中の多くの種々の視界を提供しないだろうと完全に理解します。」と言った。

パネルはその決定に意見が一致していた。
また、アメリカ・ボーイスカウトのスポークスマンは、
AP通信社にそれがグループのために「絶対に最良の政策」であると伝えた。

声明で、オハイオの同性愛の母親ゆえ、政策のために4月にスカウトのリーダーと会計係を外されたジェニファー・ティエル(Jennifer Tyrell)は、
「11人の秘密委員会は、ゲイのスカウトの禁止を望み、何千ものイーグルスカウト(Eagle Scouts)を含めて、リーダーをスカウトする、家族および前スカウトをスカウトする変化に、国中の人々の何十万もを無視することができませんでした。」と言った。

ジェニファー・ティエルは、復職できるように依頼して、グループのテキサス州アーヴィング(Irving, Texas)の本部に請願を発送することにしている。

2000年にボーイスカウトが、ゲイ・メンバーを禁止することを認めた米国最高裁判所から判決を勝ち取り、誰かを導くと彼らは言い、グループの価値を犯したと伝えた。

1910年に設立されたアメリカのボーイスカウトは、2011年の終わりに、それが100万人を超える成人のメンバーを持っていたと言った。

軍隊が許しても、ボーイスカウトは許さなかった。

2012-07-14---ブラジルの福音主義キリスト教徒、巨大なサンパウロ集会を開催。
2012-07-11---米国監督教会は、同性愛者に天の恵みサービスを承認。
2012-06-11---米国「急進論者」尼は、バチカンの非難でローマ法王庁に会う。
2012-06-04---米国の尼の性の倫理本に、バチカン大批判!
2012-05-18---マラウイ、アフリカで2番目に同性愛を認める国になる!
2012-04-10---ミス・ユニバースは、性転換女性をミスとして出場を許可した。
2012-03-09---ローマ法王、同性愛者による結婚と婚前交渉、同棲に対して警告!
2012-02-16---インド最高裁判所は、ゲイの性ルールで討議中!
2012-01-29---アフリカ連合サミットは、同性愛差別の終了、ゲイ権利の尊重。
2012-01-17---「asexual」とは、どのようなものですか?
2011-12-22---米海軍のレスビアンが、初めて陽気に波止場でキスをした。
2011-08-13---キューバ初の同性愛者結婚式に、フィデル・カストロは出席するか?!。
2011-07-22---米国国防総省は、同性愛者の禁止令を終わらせ、公認する!
2011-07-14---カリフォルニアでは、同性愛の歴史を学校で教える?!
2011-06-24---ニューヨーク立法府は33対29票で、同性愛者間結婚を合法化!
2011-06-20---ネパールで初の同性愛者の結婚式が行われた!
2011-06-10---アフリカで、同性愛者は悪魔と同一視。
2011-05-25---ブラジル政府は、ゲイのセックス教育映画を禁止した。
2005-08-15---米国ボーイ・スカウト、同性愛者を差別。
1914-03-10---青年団BBの創設者ウィリアム・スミス卿が死去した。
1907-07-29---ボーイスカウトの原型が始まった。
1854-10-27---青年団BBの創設者ウィリアム・スミス卿が生まれた。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。