gaYa広告

2012年07月17日

アポロ・ソユーズ共同宇宙飛行計画。

NASAは、1975年7月17日に、2つの冷戦ライバルが宇宙で結合し、宇宙軌道でのパートナーシップとして、ASTP(The Apollo-Soyuz Test Project/アポロ・ソユーズ共同宇宙飛行計画)が誕生した。

それは、それぞれの宇宙船が結合しドックに入れた時、宇宙の共同事業の新時代は始まった。

このときに、世界中が同性同士が抱き合うことを不自然に感じなくなり始めたのかもしれない。

そして今年、バチカンは、米国の尼および神学者によって書かれた本で、性の倫理について急激に批評したが、米国では米国監督教会(US Episcopal Church)が、同性愛者の関係を神聖にする最大の米国宗派になった。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

10年間以上、米国の宇宙飛行士とロシア人宇宙飛行士は、シャトル・ミール・プログラム(Shuttle-Mir program)、および現在のISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)上の最初として、規則的に生活することと地球軌道の共同作業を継続している。

しかし、2つの冷戦ライバルが1975年に軌道の中で最初に会合する前に、そのような協力はありそうもなく見えた。

それは、同性と異性の両方を認めることもありそうもなく見えた。

米国および当時のソ連が協力より競争によってもっと運転されて、スプートニクが1957年に軌道へ信号音で呼んで以来、宇宙開発競争があった。

ケネディ大統領が1961年に人を乗り組ませられた月面着陸を要求した時、彼は、「今、自由と暴政の間の世界の周りを上に回っている戦い。」のことを話し、「それらの大型ロケット・エンジンを持ったソビエトによって得られた有利な滑り出し」と呼んだ。

しかし、70年代中頃までに、事態は変わった。

同性と異性の関係は、2010年頃まから大きく軌道修正があった。

米国は、1969年と1972年の間の6回のアポロ着陸と共に、月へのレースに「勝った。」

両方の国家は宇宙ステーション、ロシアのサリュート(Russian Salyut)およびアメリカのスカイラブ(American Skylab)を発射した。

スペースシャトルでまだ数年離れて、そして外交に冷気を溶かす時間は、共同ミッションのために正しかった。

アポロ・ソユーズ共同宇宙飛行計画(The Apollo-Soyuz Test Project)はNASAの宇宙飛行士トム・スタッフォード、ドナルドK.「Deke」スレートン(NASA astronauts Tom Stafford, Donald K. "Deke" Slayton)とヴァンス・ブランドがアポロ指令機械船の中(Vance Brand in an Apollo Command and Service Module)を派遣し、ソユーズ・カプセル中のロシア人宇宙飛行士アレクセイ・レオーノフ(Aleksey Leonov)とバレリー・クバソフ(Valeriy Kubasov)に合った。

共同で設計され、米国で構築されたドッキング・モジュールは、2つの相違する技術が軌道でドッキングするかもしれないことを実証して、ミッションの主な技術的なゴールを実現した。

しかし、現実のミッションで人間の側はそれを越えた。

Image Credit: NASA

Apollo-Soyuz Test Project (NASA Code: ASTP/AS-210/CSM-111)

Launch Date: July 15, 1975

Launch Time: 3:50:00 p.m. EDT

Launch Site: Launch Complex 39, Launch Pad 39B

Launch Vehicle: Apollo-Saturn IB AS-210

Command Service Module: CSM-111

Command Module Call Sign: None

Crew:
Thomas P. Stafford, Commander
Vance D. Brand, Command Module Pilot
Donald K. "Deke" Slayton, Docking Module Pilot

Back-up Crew: Bean (C), Evans (CMP), Lousma (DMP)

Mission Duration: 9 Days, 1 Hour, 28 Minutes, 24 Seconds

Number of Orbits: 145

Recovery Date: July 24, 1975

Recovery: U.S.S. New Orleans (Pacific Ocean)

Joint Mission: Soyuz 19

Launch Date: July 15, 1975

Launch Time: 8:20:10 a.m. EDT

Crew:
Aleskey A. Leonov, Commander
Valeriy N. Kubasov, Flight Engineer

Back-up Crew: Filipchenko (C), Rukavishnikov (FE)

Mission Duration: 5 Days, 22 Hours, 30 Minutes, 54 Seconds

Landing Date: July 21, 1975

Landing Site: Russia

2012-07-14---ブラジルの福音主義キリスト教徒、巨大なサンパウロ集会を開催。
2012-07-11---米国監督教会は、同性愛者に天の恵みサービスを承認。
2012-06-11---米国「急進論者」尼は、バチカンの非難でローマ法王庁に会う。
2012-06-04---米国の尼の性の倫理本に、バチカン大批判!
2012-05-18---マラウイ、アフリカで2番目に同性愛を認める国になる!
2012-04-10---ミス・ユニバースは、性転換女性をミスとして出場を許可した。
2012-03-09---ローマ法王、同性愛者による結婚と婚前交渉、同棲に対して警告!
2012-02-16---インド最高裁判所は、ゲイの性ルールで討議中!
2012-01-29---アフリカ連合サミットは、同性愛差別の終了、ゲイ権利の尊重。
2012-01-17---「asexual」とは、どのようなものですか?
2011-12-22---米海軍のレスビアンが、初めて陽気に波止場でキスをした。
2011-08-13---キューバ初の同性愛者結婚式に、フィデル・カストロは出席するか?!。
2011-07-22---米国国防総省は、同性愛者の禁止令を終わらせ、公認する!
2011-07-14---カリフォルニアでは、同性愛の歴史を学校で教える?!
2011-06-24---ニューヨーク立法府は33対29票で、同性愛者間結婚を合法化!
2011-06-20---ネパールで初の同性愛者の結婚式が行われた!
2011-06-10---アフリカで、同性愛者は悪魔と同一視。
2011-05-25---ブラジル政府は、ゲイのセックス教育映画を禁止した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

gaYa広告