on-the-time.jp

2012年07月17日

ゴールドマン・サックスの第2四半期利益は、半分!

銀行

BBCNewsは、米国銀行ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)はその純益が、インベストメント・バンキング活動中の下がる市場情勢および非難による低下によって、第2四半期に半分にされたと言った。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

純益は第1四半期のUS$21億から下降して6月30日への3か月でUS$9億6200万まで落ちた。

会社はそのスタッフ補償を言い、給料およびボーナスは、昨年からの9%ダウンで、US$29億2000万になった。

コアビジネスであるインベストメント・バンキングからの収入は、四半期に4%落ちた。

利益は、さらに同じ期間未満で1年前の11%であった。

ゴールドマン最高経営責任者ロイド・ブランクファイン(Goldman chief executive Lloyd Blankfein)は、
「第2四半期に下がった市場情勢、および企業および投資客が元あった両方用活動レベルは、ヨーロッパおよび世界成長に関する関心を持って与えられた継続的な不安定で低下させます。」と言っている。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。