on-the-time.jp

2012-07-11

アップルの海外資産、US$740億!

ジェフ・ガメット(Jeff Gamet)はMacObserverで、ムーディーズ・インベスターズ・サービスのアナリストであるリチャード・レーン(Moody's Investors Service analyst Richard Lane)によれば、他の米国の会社より多くの現金を海外に置いていて、総額でUS$740億になると報告した。

それはアップル(Apple)が12月に海外で保持されたより、US$100億以上多かった。

[AD] You can advertise on this site.

リチャード・レーンのレポートを見たバロンは、アップル以外で外国資産がUS$500億以上の会社はマイクロソフトで、その次がUS$423億のシスコだったと言っている。

リチャード・レーンは、それらの数に追いつくためにSECファイリングと彼自身の予想を使って、US$4570億の米国の技術会社で、およそUS$2275億の顧客が国外に動いたと付け加えた。

米国に外部の金銭を移動させることはアップルまたはハイテクの企業に特有ではない。

株式会社は、しばしば投資用、および節税対策としての海外で現金を保持し、そしてを考えれば、数、場合、アップルが売るiPhoneおよびiPads、移動するために多くのお金を持っていることは、驚きではないと言っている。

アップルの株式価値は、現在US$5479億4000万で時価総額を備えた0.90(0.15%)アップしてUS$614.83になっている。

これだけ海外に資産があれば、海外でアップルストアが今後も増え続け、その相乗効果はもの凄いことだろう。

アップルの株価は5月に少し落ちたが、その後盛り返して来ている。

2012-04-10---アップルの市場価値はUS$6000億を越えた。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.