gaYa広告

2012年07月11日

アップルの海外資産、US$740億!

ジェフ・ガメット(Jeff Gamet)はMacObserverで、ムーディーズ・インベスターズ・サービスのアナリストであるリチャード・レーン(Moody's Investors Service analyst Richard Lane)によれば、他の米国の会社より多くの現金を海外に置いていて、総額でUS$740億になると報告した。

それはアップル(Apple)が12月に海外で保持されたより、US$100億以上多かった。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

リチャード・レーンのレポートを見たバロンは、アップル以外で外国資産がUS$500億以上の会社はマイクロソフトで、その次がUS$423億のシスコだったと言っている。

リチャード・レーンは、それらの数に追いつくためにSECファイリングと彼自身の予想を使って、US$4570億の米国の技術会社で、およそUS$2275億の顧客が国外に動いたと付け加えた。

米国に外部の金銭を移動させることはアップルまたはハイテクの企業に特有ではない。

株式会社は、しばしば投資用、および節税対策としての海外で現金を保持し、そしてを考えれば、数、場合、アップルが売るiPhoneおよびiPads、移動するために多くのお金を持っていることは、驚きではないと言っている。

アップルの株式価値は、現在US$5479億4000万で時価総額を備えた0.90(0.15%)アップしてUS$614.83になっている。

これだけ海外に資産があれば、海外でアップルストアが今後も増え続け、その相乗効果はもの凄いことだろう。

アップルの株価は5月に少し落ちたが、その後盛り返して来ている。

2012-04-10---アップルの市場価値はUS$6000億を越えた。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。