on-the-time.jp

2012年07月12日

Yahooは、400,000のパスワードの接触を調査している。

BBC Newsは、Webの巨人Yahooは、400,000のユーザーIDを露出したかもしれないシステムの違反を調査していることを確認した。

米国のセキュリティ組織Trustedsecは、Yahoo Voicesサイトのユーザーに生成されたセクションに接続されたサーバーによって攻撃が始まったように見えたと報告している。

それは、ハッキング・グループD33DSが攻撃の背後にあることを主張したと言った。

攻撃が明るみに出た数時間後に、Yahooはそのサイトに警告を置いていない。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

ステートメントで、Yahooは、
「定期的にそれらのパスワードを変更する」ように、それがユーザーを激励したと付け加えて、「私たちは、現在ヤフー・ユーザーIDの妥協のクレームを調査しています。」
彼女は、ネットワークのどの部分が影響されたかは不明瞭であると言った。

Trustedsecは、危険にさらされたヤフー・パスワードは、yahoo.com、gmail.comおよびaol.comからのものを含む様々な電子メール・アドレスに関係していたと言っている。

それは、ハッカーがSQLインジェクションとしてデータベースから機密情報を抽出すると知られていた確立した技術を使用したと言った。

セキュリティ会社がそのブログ中で、「全物語の中で最も驚くべき部分はパスワードが完全に解読されて格納されたという事実でした。」と言っている。

セキュリティ会社Imperviaによる最初の分析は、危険にさらされたデータベースが名前、郵便番号を含むアドレス、電話番号および生年月日を同様に含むある個人のデータを含んだかもしれないことを示唆した。

その間に、ソーシャル・ネットワークFormspringは、個別の攻撃に続くほぼ3000万のパスワードを不能にした。
それは、420,000のパスワードがセキュリティ・フォーラム上で現われた後、用心の動きであると言った。

Formspringは、、彼らのパスワードをリセットしてくれるようにユーザーに依頼した。

ブログ・ポストでは、それは、サンフランシスコの会社のサーバーのうちの1機が、叩き切られ、誰かの後に違反が生じたことを確認した。

スポークスウーマンは、それに注意を引きたくなかったので、彼女が指定することを拒絶したセキュリティ・フォーラム上で、約420,000の暗号化されたパスワードが現われたと月曜日にそれが知らされたと言った。

この数日、もの凄い攻撃が世界中で続いているのは事実である。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。