2012-07-12

孤独な人、電話して!大反響!!!

BBC Newsは、大都会ニューヨークで2011年に困難な状況を経験したジェフ・ラグスデール(Jeff Ragsdale)が、自分が孤立していると感じたので、ニューヨーク中に自分の携帯電話番号を教え、孤独な人が話せるように運動を始めたと報告した。

絶望的で、彼は単純なメッセージと共に電話番号を書いたラベルを置き始めた。
「If anyone wants to talk about anything, call me.(誰かが何について話したい場合は、私に電話してください。)」と言うメッセージと電話番号が添えられている。

彼は都市のあらゆる場所にコピーをすべて記入し、待った。

[AD] You can advertise on this site.

レスポンスは、米国中から、および世界中で何千もの呼び出しと共に起こり、圧倒的であった。

その後、ジェフおよび2人の共同者がジェフを「1人の孤独なガイ(One Lonely Guy)」の中で、会話、テキスト・メッセージおよびボイス・メールを転写し、それらを公表した。

大都会ほど、孤独な人が多く、悩んでいる。
アナログ・ソーシャル・アクション!

メールじゃない!声で相談したい!

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.