on-the-time.jp

2012年07月12日

ナミビア-キューバ「ノアの箱舟」計画、非難の的!

BBC NEWSは、ナミビアの政府によるキューバへ148匹の野生動物を寄贈する計画は、近隣の南アフリカでアニマル・ライト・グループ(animal rights group)によって非難されたと報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

NSPCAは、閉じ込められた状態の中に保持され、ストレスの多いフライトを持続させなければならないだろう、と言った。

しかし、ナミビアは、「ノアの箱舟II(Noah's Ark II)」と呼ばれるプロジェクトが絶滅危惧種の国際貿易に関する国連の協定に従うだろうと約束した。

動物はライオン、象、サイ、チータおよび豹を含んでいる。

1970年代と1980年代に独立努力中で、キューバとの密接なつながりを促進したナミビアは、US$100万のプロジェクトを資金提供している。

その寄贈は、人口密度の低い南方のアフリカの国へ、キューバのラウル・カストロ大統領による訪問で、2009年に意見が一致していた。

それには砂漠およびゲームに富んだ草地の大きな拡張があった。

BBCの特派員ウィントフクのフラウケ・ジェンセン(Frauke Jensen in Windhoek)は、首都からの280km(173マイル)北の40,300ヘクタール(100,000エーカー)のウォーターバーグ・プラトウ・パーク(Waterberg Plateau Park)で、、今週から最初の主要な動物が捕獲があったと報告した。

それらは、キューバの首都ハバナ郊外の342ヘクタールの国立動物園が予定され、そこには約850匹の動物に既に居る。

公園の管理者ミゲル・ルイ・アブド・ソトー(Miguel Luis Abud Soto)は、寄贈がその遺伝子プールを改善するだろうと言った。

しかし、南アフリカの国立動物虐待防止協会(South Africa's National Society for the Prevention of Cruelty to Animals)は、それが「嫌悪(disgust)」な動きを見たと言った。

グループが声明で、「それはこれらの動物が自然の生息地から取り出されそれらが自由を奪われ、日用品のための人間に全く依存する奇妙な土地へ送られるだろうということに注目するために悲しんでいます」と言った。

キューバへの最初の出荷は10月になされる。

旅行する他の動物のうちのいくつかは、水牛(buffalos)、ハイエナ(hyenas)、ラーテル(honey badgers)、ヤマアラシ(porcupines)、クーズー(kudu)、コウモリ耳の狐(bat-eared foxes)、ダチョウ(ostriches)およびホワイト・バック・ハゲタカ(white-backed vultures)になる。

2012-02-28---アフリカのサバンナで、中国の虎を救うことができるか?

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

この記事に関連する日付

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。