gaYa広告

2012年07月12日

BBCワールドサービスはブッシュハウスを去った。

BBC Newsは、BBCワールド・サービス(BBC World Service)は、ロンドン中心部中のブッシュハウス(Bush House)から最後の放送をしたと報告した。

最終ニュース速報は1200BSTで、70年間以上放送局のホームだった建物から読まれた。

それは、BBC長官のマーク・トンプソン(BBC's director general, Mark Thompson)によって記録された特別至急便を含んでいた。

BBCワールド・サービスは、28言語の番組があり、別のロンドン・ビルへ移動した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

BBCの外国語放送サービスは、ポートランド街のBBC放送会館(Broadcasting House in Portland Place)から1938年に始まった。

建物が第二次世界大戦中に爆撃された後、サービスは1941年にブッシュハウスへ移動して、再設置された。

それは今、BBC放送会館へ返る。
それは最近主な拡張を終えた。

BBCによって「本当のイギリスの建物」と評されたブッシュハウスは、英米の貿易のシンボルとしてもとは活躍した。

ビルは1925年にオープンした時、£200万と見積もられたコストと共に、世界で建築された最も高価なものと考えられた。

ストランド上のその位置から、それは多数の歴史的瞬間の場所になった。

キング・ジョージ5世(King George V)は、1932年にその建物から帝国(Empire)を演説した。
その一方でシャルル・ドゴール将軍(General Charles de Gaulle)は、フランスが1940年にナチ・ドイツに負けた後、自由フランス軍移動に毎日の支援メッセージを送る設備として使用した。

しかし、BBCはブッシュハウスを所有したことがない。
また、その借用が今年の終わりに終了する時、それは現在の日本人所有者に返される。

2012-07-09---BBCニュースのための大事な日。

ロンドン中心部中のブッシュハウス(Bush House)のGoogle Earthポインター情報
51°30'46.38"N,0° 7'2.77"W
または、
51.512883, -0.117436

新しいBBC放送会館(New Broadcasting House)のGoogle Earthポインター情報
51°31'7.35"N,0° 8'36.62"W
または、
51.518708, -0.143506

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する日付

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。