AD SPACE

2012-06-18

中国で、企業の人材採用ペース鈍る。

新華社は、ナスダック上場の中国就職ポータルサイト運営会社「前程無憂(前程无忧)」が発表した今年5月の人材市場需給動向報告書によると、製造業成長の減速に伴い、企業の人材採用や個人の就職活動のペースが鈍っていると報告した。

[AD] You can advertise on this site.

「前程無憂」傘下の求人サイトで5月の求人件数は1日平均221万件で、前月から1%減少した
前年同月比では11%の減少となる。
特に地方都市での減少幅が大きかった。

報告書によると、製造業輸出の低迷を受け、アパレル・紡織業や機械・重工業などの人材不足がやや緩和し、5月の製造業の人材需要は「3年以上の経験を持つ販売担当」、次いで「生産管理」「技術者」に集中した。

報告書はまた、世界電子産業のリストラによる影響を受けながらも、中国企業のうち、5月のコンピュータ・ソフトウエア分野の求人が14万8000件、電子商取引分野では14万件と、4月と同水準だったことを指摘した。
半導体産業の求人が1%の減少にとどまったことも分かった。

上海、北京、広東省広州、広東省深センの各市は、5月に新規採用が多かった都市だ。新規雇用数が上位10位に入った業界は、コンピュータ・ソフトウエア、インターネット・電子商取引、不動産開発、日用消費財、アパレル・紡績、機械設備、教育・訓練、電子技術、貿易・輸出入、建築・建材だったと報告した。

2012-03-11---中国で1月の求人数は前月比6%減。不動産も低迷。
2012-02-08---中国の春節明け第1週の人材募集、過去最高186万人!
2011-12-26---中国企業の離職率18.9%。
2004-10-22---中国のWebサイト・トップ100の結果が公開された。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.