on-the-time.jp

2012-06-18

23歳のクリケット選手、ロンドン地下鉄に轢かれ、死亡!

BBC Newsは、サリー・クリケットの選手トム・メイナード(Surrey cricketer Tom Maynard)がロンドン地下鉄(London Underground train/Tube train)によってに轢かれ、死亡したと報告した。

カーディフ(Cardiff)から打撃選手(The batsman)であった23歳の彼は、日曜日にケントとのt20試合(t20 game against Kent on Sunday)でプレーした。

月曜の事故は、ディストリクト線のウィンブルドン公園駅(District Line train at Wimbledon Park station)で列車に轢かれた。

メイナードと思われる男性が、「不規則に」運転されていた自動車から、逃げたと警察は言っている。

[AD] You can advertise on this site.

麻薬でもやっていたのでなければいいが?

警察監視IPCCは調査している。

ロンドン警視庁スポークスマンは。
「2012年06月18日(月)の04:15 BSTに、アーサー道(Arthur Road/SW19)で不安定に運転しているのを見られた後、オフィサーは乗り物を止めた。

「黒いメルセデスC250の男性のドライバーが、徒歩で逃げた。」
「オフィサーはその人を見つけることができませんでした。」

「05:10 BSTには、同じ記述に適合する人の身体はウィンブルドン公園ステーションの近くの軌道で見つけられました。」と言っている。

ロンドン救急業務医者は呼ばれた。
しかし、メイナードは現場で死んでいると言い渡された。

BTP(British Transport Police/イギリス交通警察)は、死が疑わしいものとして扱われていなかったと言った。
「その事件は05:03 BSTのBTPに報告され、疑わしくないものとして現在扱われています。」
「ファイルは検死官のために準備されるでしょう。」と言っている。

ディストリクト線のウィンブルドン公園駅(District Line train at Wimbledon Park station)のGoogle Earthポインター情報
51°26'4.45"N,0°11'58.88"W
または、
51.434569, -0.199689

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.