2012年06月14日

Ubiquisysは、50,000を超えるパブリック・アクセス・スモール・セルを確認。

Cellular-Newsは、Ubiquisysが、いくつかの国々でオペレーターによって50,000を超えるパブリック・アクセス・スモール・セル(Public Access Small Cell)の展開を確認したと報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

さらに、成功した野外実地試用の後に、アジアの2つのオペレーターと、ActiveCell技術を特色として、新しいG7の屋内のスモール・セル・ホット・スポットの最初の配備を完成したと発表した。

アジアで配備された一般的に当時の25%以上のHSPAデータを走らせたデータで、10,000人のユーザーを経験するホット・スポットを含んで、両極端で信号のトラフィックをテストしたと言った。

UbiquisysのCTOおよび共同創立者フランク・ウイル(Will Franks)は、
「私たちは特に要求するアジアの市場で、パブリック・アクセス・スモール・セルの需要で急成長を見ています。」
「これらの配備シナリオは著しい技術的な挑戦を表わします。しかし、私たちの適応性のある技術は、最初から開架のモードで走ることを目指しました。私たちは、過去2年にわたってパブリック・アクセス・スモール・セルの実質基準を構築しました。また、この現実世界の経験はActiveCell(tm)技術の開発に結びつきました。」と言っている。

ついに、ピコ・セルやフェムト・セルを使ったホット・スポットが実現し始めた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

gaYa広告