gaYa広告

2012年06月14日

ビル・ゲイツ対スティーブ・ジョブスのラップ戦争!

ブライアン・シャフィン(Bryan Chaffin)はMac Observerで、これが何の意味もなく、ラップが好きではなく、スティーブ・ジョブスへの不敬を見ることに興味がない場合、この記事はスキップして欲しいといってきた。

そう言われると見たくなる天の邪鬼!

「Epic Rap Battles of History(歴史の叙事詩ラップの戦い)」は、新しいミュージック・ビデオ「スティーブ・ジョブス対ビル・ゲイツ(Steve Jobs vs. Bill Gates)」を公表した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

自信満々のスティーブ・ジョブス(Steve Jobs)に腹を立てた裕福なビル・ゲイツ(Bill Gates)と対抗させて、そこに2001年宇宙への旅に搭乗した人工知能コンピュータ「HAL」まで搭乗させている。

もし、「Epic Rap Battles of History」に精通していなければ、歴史上のことのミックスおよび虚構のキャラクターがラップ空威張りの戦いで対決するところで、それらは専門的に生成されたミュージック・ビデオを備えたラップを作っているので、楽しむこともできる。

例えば、これまでにも、料理長対レオニダス(Master Chief vs Leonidas)、アインシュタイン対スティーヴン・ホーキング(Einstein vs. Stephen Hawking)、常に人気のあるダース・ベーダー対ヒトラー(Darth Vader vs. Hitler)がある。

「スティーブ・ジョブス対ビル・ゲイツ」では、アップル自身の広告からの像がある。
また、両方の「側」は、2つのテクノロジー・アイコン間の現実の競争(あるいは知覚された競争)に近づく、互いの卑劣を攻撃している。

公平な警告として注意されるように、何人かの人々が怒り狂って良い。
しかしそれより、さらに多くが非常に面白がるだろうと考えられている。

「Epic Rap Battles of History」は、何千万もの人が見ている。

また、「スティーブ・ジョブス対ビル・ゲイツ」は既に230,000以上が見た。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

gaYa広告