on-the-time.jp

2012年05月29日

地球激突の可能性がある小惑星「2011 AG5」のワークショップ・データを公開。

NASAは2012年06月15日に、2011年1月に発見された小惑星「2011 AG5」のワークショップ・データを公開し、2040年に地球へ衝突しないだろうと予測したと報告した。

この分析データは、2012年05月29日にメリーランド州グリーンベルトにあるNASAのゴダード宇宙飛行センター(NASA's Goddard Space Flight Center in Greenbelt, Md.)で、世界中からの科学者およびエンジニアが参加したワークショップで報告された。

このときの議論は、潜在的にPHA(potentially hazardous asteroids/危険な小惑星)についての観察に注目した。

観察は、「AG5」が2040年に地球へ衝突するかもしれないという、少しの可能性があることを現在まで示していた。

「AG5」が2040年に地球へ衝突すると、何100万、何1000万の人が死ぬ可能性がある。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

出席者は、次の4年で、小惑星「2011 AG5」が地球へ衝突しない可能性が99%以下であることを宇宙と地上観測の分析が示すだろうという確信を示した。

長さサイズでおよそ460フィート(140m)の宇宙岩は、ツーソンにあるNASAに支援され、アリゾナ大学によって操作されたカタリーナ天空観測(NASA-supported Catalina Sky Survey operated by the University of Arizona in Tucson)によって発見された。

その前の9か月の間にモニターされた小惑星「2011 AG5」はずっと遠くに移動して、いくつかの観測所は見るために苦労している。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。