on-the-time.jp

2012年06月14日

Microsoft's Internet Explorer 7に対する世界初の税金!

BBC Newsは、オーストラリアのオンライン小売業者Kogan.comは、IE7(Microsoft's Internet Explorer 7/マイクロソフト・インターネット・エクスプローラ7)ブラウザに対して、世界初の「税金」を導入したと報告した。

IE7を使用するカスタマーは、会社のサイトを通じて、オンラインでの買い物で、余分な付加料金を払わなければならない。

最高経営責任者ルスタン・コーガン(Chief executive Ruslan Kogan)はBBCに、彼が「古代のブラウザにWebサイトを翻訳する」ことに関与する時間とコストを取り戻したかったと伝えた。

チャージは、IE7着手以来、毎月6.8%〜0.1%にセットされている。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

ルスタン・コーガンによれば、会社がサイト再構築に取り組み始めた時、その考えは生まれた。

ルスタン・コーガンは、彼の顧客の3%だけがブラウザの古いバージョンを使用したが、ページをIE 7に適切に表示させるために適応物を作ることで、彼のITチームがあらかじめ占められるようになったと言った。

「私は、Webチームへのライン上に絶えずいました。私たちのWebサイト外観をIE7の上で正常にすることに関与する仕事と努力の量は、Chrome、サファリおよびFirefoxのために設計する結合した時間と等しかった。」

ルスタン・コーガンは、実際には、誰でもその料金を払いそうもないと言った。

彼のゴールは、インターネット・エクスプローラーのより最新のバージョンあるいは異なるブラウザをダウンロードするようにユーザを激励することであった。

ルスタン・コーガンは、彼の顧客が非常に理解力があり、彼の努力に対する多くの賞賛を受け取ったとBBCに伝えた。

「IE7税が好きにしてください。私は、それが有効になることを望みます。」というのは、Twitterでコーガンに郵送されたメッセージのうちの1つであった。

IE7は2006年に始められた。
しかし、その時以来、マイクロソフトはソフトウェアに2つの主な最新版をリリースした。
インターネット・エクスプローラー10の着手は秋に予定されている。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告