on-the-time.jp

2012-06-14

オーバーラップする銀河「NGC 3314」

NASAは、ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)が、「NGC 3314」と呼ばれる1組のオーバーラップする銀河についてのまれな視点を捕らえた画像を公開した。

[AD] You can advertise on this site.

2つの銀河は、それらが衝突しそうに見える。
しかし、それらは、数千万光年、あるいは私たちのミルキーウェイと近隣のアンドロメダ星雲の間の約10倍の距離によって実際には、別々の銀河である。

2つの銀河で起こった偶然の整列は、地球から見られ、より接近している正面向きの螺旋、「NGC 3314A」の中のシルエットで掛かった渦巻腕をユニークに見せている。

Image Credit: NASA, ESA, the Hubble Heritage Team (STScI/AURA)-ESA/Hubble Collaboration, and W. Keel (University of Alabama)

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE