on-the-time.jp

2012年06月14日

ドイツ警察、超保守的なイスラム教Salafistsをターゲットに襲撃を開始!

BBC Newsは、ドイツの警察が社会的秩序を脅かした疑いをかけられた超保守的なイスラム教のSalafistsをターゲットとした、全国的な襲撃を開始したと報告した。

捜査は、バイエルン(Bayern)、ベルリン(Berlin)、とノルトライン・ウェストファーレン(North Rhine-Westphalia)州を含む7つの州でSalafistsのホームおよび会場で2012年06月14日木曜日午前に起こった。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

ゾーリンゲン(Solingen)の西部都市をベースを置いて、ミラツ・イブラヒム(Millatu Ibrahim)と呼ばれるSalafistグループが禁止されている。

今回の奇襲は、警察とあるSalafistsとの衝突がきっかけであった。

ドイツ政府当局は、Salafistsが西洋の民主主義に反対だったスンニ派イスラム教のカリフ(Sunni Islamic caliphate)の地位を作成したいと信じている。

襲撃のうちの1つで警察は、ケルンでSalafist説教者イブラヒム・アーブー・ナギー(Ibrahim Abu Nagie)のホームからアイテムを取り除いた。

当局は、自由なコーランの分配を含む支持者を募集するSalafistキャンペーンをモニターしている。

ドイツの国営テレビ局のARD報告で約4,000の活発なSalafistsがいると考えられている。

彼らはみんな、ほとんどの工場で起こっている人材不足で集められた人達である。

とくに自動車組み立て工場では、多くが働いている。

彼らが居なければ、現在のドイツの繁栄は考えられない。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト