2013-10-14

ニューヨークで、NFC & MOBILE MONEY SUMMIT 2013を開催。

モバイルの・マネー

Mobile World Liveは2013年10月14日に、今年はニューヨークのメトロポリタン・パビリオン(Metropolitan Pavilion New York, NY)で、NFC & MOBILE MONEY SUMMIT 2013が開催されたと報告した。

開催期間は、2013年10月14日から、2013年10月17日までになる。

Mobile World Liveは、Day 1 Video Highlightsを公開し、基調ハイライトは中国モバイル(China Mobile)、ロジャーズ無線通信(Rogers Wireless)、およびNFCの成長中の挑戦に取り組むビザ(VISA)を含んでいる。その一方でイセト(Isis)とMCXは、2つの注目の産業合弁事業からの展望を紹介した。

スコシアバンク・インターナショナルのジェフ・ヒンデル(Jeff Hindle of Scotiabank International.)は、ラテンアメリカの経済は、スマートフォンとクレジットカードへのアクセスを持ったより裕福な銀行に預けた消費者と、現金経済の中で作動するより貧しい同胞から典型的に構成されるが、2つのグループが、それらが現われるかもしれないほど分離されない、と言った。

銀行の小売りのための製品と小企業顧客の事業開発機能マネージャーであるジェフ・ヒンデルは、
「預金してないもので処理し、銀行に預けた人口はある程度、システムが最適化することができます。」
「その日の終わりに、現金なしで家を出ることができません。」

彼は、「並列のものを作成するのではなく、既存のシステムを拡張しなければならない。それはモバイルの・マネーの機会を提供します。」と言った。

ジェフ・ヒンデルは、さらに金融機関が市場にサービスに入れることにおいて直接である必要があり、次に、消費者がどのように反応するかための驚きのために準備されている必要がある、と主張した。

彼は、・スコシアバンク・スキームが資金を見て、ラテンアメリカ人ではなく、厳密に言えばカリブ海の国ハイチ(Haiti)の例を挙げ、今年の3倍になると指摘した。

「私はニュースを持っています。誰もそれを期待しませんでした。」
セッションに書き留められた他の国々はペルー(Peru)とメキシコ(Mexico)であった。

後者は、それが表わす機会にもかかわらず分割の危険をもたらす、とスピーカーが既存のプレーヤーの間の景気後退の可能性と共に言った。

国内・国際的である送金額、およびそれらはいつモバイルの金銭サービスへ統合されるだろうか上に議論がさらにあった。

マスターカードのモバイルと産業同盟上級副社長のムン・キー・ウー(Mung Ki Woo)は、
「通常、国際的な送金は、最後に来ます。 彼らは、より大変な規制を提供して、実施することがより難しい。」と言ったと報告している。

しかし、この会議でいつも気になるのは、モバイル・マネーで最大に成功し、世界戦略を展開しているボーダフォン(Vodafone)の情報が少ないことである。

2013-10-09---ボーダフォンは、少数のインドの株主から株を買い取る努力に注視。
2013-10-08---ボーダフォンはブラジルをパスして、インドに集中。
2013-09-23---ボーダフォン・インドは将来マネージャーを大学に求める。
2013-09-15---ボーダフォンは、インドをターゲットにした!
2013-09-03---ボーダフォンはVZW取り引きの後、£30億を4Gに費やす。
2013-09-01---ボーダフォンとベライゾンはUS$1300億で、VZW取り引きに合意。
2013-08-29---ボーダフォンはベライゾン・ワイヤレスの全株式売却を計画。
2013-08-22---ボーダフォンは、m-Pesaをエジプト、ルーマニアで始める。
2013-08-21---ケニアのSafaricomは、自宅の賃貸料をm-Pesaで支払えるようにした。
2013-08-07---Consult Hyperionは、モバイル・マネーでm-Pesaに参加。
2013-07-24---インドの最大の銀行は、モバイル・ペイメント取り引きを発表。
2013-07-16---ケニア電力のプリペイド電気ユーザーは、m-Pesaに集結。
2013-06-24---ケニアのSafaricomは、モバイル・マネーを会社ターゲットにプッシュ!
2013-05-23---ケニアで、賃金をモバイル・アカウントに直接支払う実験を実施。
2013-05-21---ボーダフォンは販売が落ちるとともに、ヨーロッパの混乱で打たれた。
2013-04-21---ケニアのモバイル・マネー預金、ケニア最大の銀行を追い抜いた。
2013-02-19---Safaricomはモバイル・マネー・エージェンシーに信用貸しを提示。
2013-04-17---モバイル・マネー・サービスm-Pesa、インドに上陸。
2013-02-13---ビザは、銀行のない金銭プラットフォームを始めた。
2013-02-03---Safaricomは、政府税により、一部サービス料金を上げた。
2012-11-27---m-Pesaは、小口金融M-Shwariの提示を始めた!
2012-11-08---ボーダフォンはインドでm-Pesaモバイル・バンキング・サービスを開始。
2012-10-23---m-Pesaで、より多くの国際通貨トランスファー・ルートをオープン。!
2012-10-11---技術ブームはどれだけ、ケニアを変革できるか。
2012-07-17---NFCとモバイル・マネー・サミット2012年の最初の案内。
2012-07-16---ボーダフォンはベライゾン・ワイヤレスからUS$45億の支払いを期待!
2012-06-08---NFCとモバイル・マネー・サミット。
2012-03-30---クレジット・カードをまだ信じているのは、誰!?
2012-03-19---ケニアのテクノロジー成長を基礎にした「シリコン・サヴァナ(Silicon Savannah)」計画。
2012-03-19---モバイルAppsの広告で、プライバシーのセキュリティ・リスク浮上!
2012-03-13---GoogleとAppleからの脅威にさらされるイギリスの大手銀行。
2012-03-01---ケニアのSafaricomは、小口モバイル・バンキング取引費値下げ
2012-02-22---ビザとMonitiseは、インドの銀行へモバイル・バンキング・サービスを提供。
2012-02-16---Googleの「in-app purchase(app内決済)」ドタバタで阻止!
2012-02-12---セキュリティ問題が指摘されていた「グーグル財布」使用を停止!
2011-12-06---ベライゾン・ワイヤレス、Google Walletをブロック!
2011-07-29---ボーダフォンがベライゾンから、風で落ちた果物US$45億を受け取る!
2010-11-24---インドでのモバイル・マネー振替候補の銀行間体系セットを完成。
2010-09-19---ボーダフォンとベライゾンの配当支払い「秘密の会談」
2010-09-08---ボーダフォンは、中国モバイルを売却し、US$65億を手に入れた。
2010-08-29---イギリスのボーダフォンが、チャイナ・モバイルの株式を売却。
2010-07-25---ボーダフォン、少数株の処分を熟考中!