on-the-time.jp

2012年05月23日

ルビコン・プロジェクトはモバイル広告プラットフォーム「Mobsmith」を獲得。

Cellular-Newsは、オンライン広告エージェンシーであるルビコン・プロジェクト(Rubicon Project)が、明かされていない金額でモバイル広告プラットフォーム「Mobsmith」を買収したと報告した。

ルビコン・プロジェクトの創立者でCEOのフランク・アダンテ(Frank Addante)は、
「私たちは、それらに私たちが市場に出て見た最良の製品および最も強い製品および技術陣があるので、Mobsmithを得ることに決めました。」と言った。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

処理の一部として、ルビコンは、5か国で、現在の7つのオフィスに加えてサンフランシスコのオフィスを加えた。

これは、会社が過去3年に終えた4番目の広告技術獲得になった。

Ezra Roizen of Ackrell Capitalが、Mobsmithの処理でアドバイザーを務めた。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。