2012年05月23日

ルビコン・プロジェクトはモバイル広告プラットフォーム「Mobsmith」を獲得。

Cellular-Newsは、オンライン広告エージェンシーであるルビコン・プロジェクト(Rubicon Project)が、明かされていない金額でモバイル広告プラットフォーム「Mobsmith」を買収したと報告した。

ルビコン・プロジェクトの創立者でCEOのフランク・アダンテ(Frank Addante)は、
「私たちは、それらに私たちが市場に出て見た最良の製品および最も強い製品および技術陣があるので、Mobsmithを得ることに決めました。」と言った。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

処理の一部として、ルビコンは、5か国で、現在の7つのオフィスに加えてサンフランシスコのオフィスを加えた。

これは、会社が過去3年に終えた4番目の広告技術獲得になった。

Ezra Roizen of Ackrell Capitalが、Mobsmithの処理でアドバイザーを務めた。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

gaYa広告