on-the-time.jp

2012年05月17日

ディスコの女王ドナ・サマーが死去した。

BBC Newsは、ディスコの女王(queen of disco)として知られ、すでに古典になったディスコ・ミュージック「I Feel Love」「Love To Love You Baby」などで知られるドナ・サマー(Donna Summer/1948 - 2011)が63歳で死去したと報告した。

ドナ・サマーは、ディスコの最もビッグ・スターのうちの1人として、1970年代末から1980年代にかけて世界的に流行したポピュラー音楽のスタイルであったシンセポップ(synth-pop)や、さらにダンス・ミュージック・シーンで大きな影響を与えた。

彼女の家族は、「平和に、彼女の異常な生活と彼女の継続的な遺産を祝う。」と言った。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

カイリー・ミノーグ(Kylie Minogue)、エルトン・ジョン(Sir Elton John)およびR&B歌手メアリーJ ブリ−ジ(Mary J Blige)を含むスターは、敬意を払った。

メアリーJ ブリ−ジはTwitterで、「truly a game changer」と言い、
プロデューサーのクインシー・ジョーンズ(producer Quincy Jones)は、彼女の声が「was the heartbeat and soundtrack of a decade」と言った。
ミノーグ(Minogue)は、「one of my earliest musical inspirations」と言い、
ディオンヌ・ワーウィックは、彼女が偉大な演奏者で、「dear friend」を失うには悲しいと言った。

ドナ・サマーは、癌を患ってたと言い、彼女の夫ブルース・スダノ(Bruce Sudano)とフロリダで暮らしていた。

彼女の家族からのステートメントは、
"Early this morning, we lost Donna Summer Sudano, a woman of many gifts, the greatest being her faith.
While we grieve her passing, we are at peace celebrating her extraordinary life and her continued legacy. Words truly can't express how much we appreciate your prayers and love for our family at this sensitive time."と発表した。

エルトン・ジョンは、サマーが「ディスコの女王」を越えるものであると言い、
"Her records sound as good today as they ever did.
That she has never been inducted into the Rock 'n' Roll Hall of Fame is a total disgrace, especially when I see the second-rate talent that has been inducted."と言った。

デュラン・デュラン・キーボード奏者ニック・ロードス(Duran Duran keyboardist Nick Rhodes)は、
"It's extremely rare that you hear one song that completely changes the way you perceive music. I Feel Love achieved that."と言った。

歌手のマーク・アーモンド(Singer Marc Almond)は、イタリアのシンセサイバー奏者ジョルジオ・モロダー(Italian synthesiser pioneer Giorgio Moroder)とのドナ・サマーを思い出し、
"changed the face of music and changed my life"
"I Feel Love was a truly original and barrier breaking record, and Now I Need You and Working The Midnight Shift are simply some of the best euphoric electronic tracks ever,"と言った。

BBCラジオ2司会者ポール・ガンバチーニ(BBC Radio 2 presenter Paul Gambaccini)は、「I Feel Love」が、「one of the key records in the history of electronic dance music and will always be recognised as such(電子ダンス・ミュージックの歴史のキー・レコードのうちの1つ、また常にそういうものとして認識されるだろう。)」と言っている。

ドナ・サマーは、ボストンで成長し、の教会の福音聖歌隊で歌い始めた。

彼女の舞台生活は、ドイツへの動きを促して、ミュージカル「Hair and Porgy and Bess」で始まった。

しかし、彼女のポップ突破口に結びついたのはモロダー(Moroder)で、1975年の「Love To Love You Baby」で、イギリスのトップ40シングルスで最初に29位にランキングした。

1978年〜1980年の間に、米国で「Last Dance」「MacArthur Park」「Bad Girls」「Hot Stuff」でシングル・ヒットを飛ばした。

彼女は5つのグラミー賞を受賞し、ロック・カテゴリーの中でグラミー賞を勝ち取り、最初の黒人のアーティストになって、さらなる12回ノミネートされ、1979年に最良のロック声楽演奏で優秀者になった。

彼女の影響は、音楽の境界を横切って伸ばされ、マドンナ(Madonna)、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)およびデビッド・ゲッタ(David Guetta)などのアーティストの間で彼女をサンプリングし、ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)は、彼女のための歌を書いた。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告