AD SPACE

2012-05-16

患者の脳によってコントロールされるロボットアーム!

美容と医学の科学

BBC Newsは、米国の研究者は、自分の腕および手を動かすことに関する患者思考によってコントロールできるロボットアームで実験をしていると報告した。

ブラウン大学摂理退役軍人医療センター(Providence Veterans Affairs Medical Center of Brown University)とマサチューセッツ総合病院(Massachusetts General Hospital)の科学者によるBrainGateと呼ばれるプロジェクトでは、理解して、立体中の物体を取ろうと手を伸ばし、正確にロボットアームをコントロールするために自分の神経作用を使用することをtetraplegiaを持った2人の参加者に依頼した。

[AD] You can advertise on this site.

ブラウン大学摂理退役軍人医療センター(Providence Veterans Affairs Medical Center of Brown University)とマサチューセッツ総合病院(Massachusetts General Hospital)の科学者によるBrainGateと呼ばれるプロジェクトでは、理解して、立体中の物体を取ろうと手を伸ばし、正確にロボットアームをコントロールするために自分の神経作用を使用することをtetraplegiaを持った2人の参加者に依頼した。

イギリスの科学雑誌「ネイチャー(Nature)」で公表された仕事は、麻痺した人々のためのある失われた腕機能を回復するために心で駆動されるコマンドを使用することが実現可能かもしれないことを示唆した。

Reach and grasp by people with tetraplegia using a neurally controlled robotic arm
* Leigh R. Hochberg,1, 2, 3, 4
* Daniel Bacher,2, 7
* Beata Jarosiewicz,1, 5, 7
* Nicolas Y. Masse,5, 7
* John D. Simeral,1, 2, 3, 7
* Joern Vogel,6, 7
* Sami Haddadin,6
* Jie Liu,1, 2
* Sydney S. Cash,3, 4
* Patrick van der Smagt6
* & John P. Donoghue1, 2, 5

Journal name:Nature
Volume:485,
Pages:372–375
Date published:(17 May 2012)
DOI:doi:10.1038/nature11076

Received:23 September 2011
Accepted:26 March 2012
Published online:16 May 2012

このビデオ中で、参加者のうちの1人キャシー・ハチンソン( Cathy Hutchinson)、1本のコーヒーを拾い上げて、それを彼女の唇にもたらし、ストローによって1杯飲むためにそれを傾けるためにロボットアームを使用した。

研究者によれば、これは彼女がほぼ15年間で、自分の意志で飲んだ初めてのことであった。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.