gaYa広告

2012年04月23日

スマートフォン強盗、懲役2年半。

Cellular-Newsは、ロンドン駅で18のスマートフォン強盗を犯したティンエイジャーに、懲役2年半の判決が下されたと報告した。

この判決は2012年04月20日金曜日に、インナーロンドン刑事裁判所(Inner London Crown Court )で現われた後に、ブリクストンのエバンダーレ道に住む17歳のエフェ・イデアホーケ(17-year-old Efe Idiahoke, of Evandale Road, Brixton)に下された。

この人は今、制限を報告する裁判所に上がった後に、17歳でも現在の名前を挙げられることができる。
BTP(British Transport Police/イギリス交通警察)が顔写真も公開されている。

日本の未成年者とはだいぶ扱いが違う!

多分、常習犯だからでしょう。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

初期の審問では、さらなる10強盗が法廷によって考慮に入れられていたが、エフェ・イデアホーケは、強盗の4つの訴因、強盗未遂の2つの訴因および窃盗の2つの訴因について有罪を認めた。

裁判所は、2011年11月から2012年2月の間に、それらのiPhoneおよび他のスマートフォンを使用して、南ロンドンおよび柄のある列車キャリッジのハーン・ヒル・レール駅でエフェ・イデアホーケが列車に当惑した乗客に注意して乗る。

列車がブリクストンに着いた時、1つの停止の後、強力に電話を急につかみ、迅速な回避をする前にキャリッジ・ドアが閉じる準備ができているまで、エフェ・イデアホーケが待っていた。

この戦術は電話強盗中で一般的であった。
しかし、捜査員は、コンピュータによって画質向上処理をされたCCTVイメージの助けを借りて罪のブリクストン・の複数の事件で、エフェ・イデアホーケにリンクすることができた。

エフェ・イデアホーケが事件を起こす日あるいは時間で、明瞭なパターンなしにもかかわらず、BTP(British Transport Police/イギリス交通警察)捜査官はブリクストンで毎日のパトロールを行ない、私服の彼を見抜き、2月10日(金)に強盗調査チーム調査官によって尋問された時、エフェ・イデアホーケが各罪を認め、彼を逮捕した。

盗んだスマートフォンは、ブリクストンの店へ彼が電話を各々£150で売っていた。

ブリクストンのGoogle Earthポインター情報
51°27'45.42"N,0° 6'53.49"W
または、
51.462617, -0.114858

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。