on-the-time.jp

2012年04月17日

アップルの株価が、下落し続けている。

Cellular-Newsは、これまでアップルの株価は右肩上がりで一方的に上がり続けてきたが、先週を過ごした、その製品需要から、携帯電話ネットワークが高い補助金を警戒しているようになっているという懸念によって乱打されていると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

先週、ベライゾン・ワイヤレス(Verizon Wireless)は、スマートフォン補助金のコストを抑制するのを支援するために新しい送受話器を購入する顧客に改良料金を適用する最新の主なネットワークになった。

その動きは、より低い補助金が、より高い小売価格に結びつくだろうという懸念され、アップルで既存客に新しい送受話器を売る回転率が遅くなることを引き起こした。

シェアは、ピークであった4月9日にUS$636.23Uと比較して、2012年04月18日にUS$580.13で閉じた。

ウェッジ・パートナーのアナリストの研究ノートでは、アップルのiPad最新バージョンの需要が、タブレットの販売で。この前の四半期アナリストの予測を逃したことをアップルの収益報告が示すだろうという予想を引用して減少し始めていると言った。

アップルは2012年04月24日にその業績を報告する予定になっている。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

この記事に関連する外部のサイト