2012年04月17日

アップル、In-App購入で、集団訴訟に直面!

Cellular-Newsは、アップルは、子どもがiPhoneアプリケーションから追加サービスを買うことを可能にしたペアレンタル・コントロールに関して、会社からの補償を求めている集団訴訟を捨てようとして失敗したと報告した。

多くの親は、子どもたちがアップのストアからゲームをダウンロードしたと報告し、一方では、アップ自体の内部からの追加サービスを買った後に本質的な追加費用を計測することができた。

もし最初のダウンロードの15数分以内に作られれば、それは販売を認可するためにパスワードを必要としない。

しかし、アップルは続いて変更し、どんな追加購入もパスワード認可することに常に必要にした。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

訴訟は、無許可の購入が、クレジットカードに記入されるのをより古いシステムから簡単にしすぎたと主張した。

法廷申請で、アメリカの親(American parents)は、In-App購入(In-App Purchases)をするように子どもに「勧めた」ことでアップルを告訴した。

「アップルが売るアプリケーションの何千の中には、子どもに向けた賭け事アプリケーションがあります。」
「多くのそのようなゲームが、購入を引き起こすことを目指しています。」と言ってる。

ポルノより、子供の賭博の方が許されるのは、問題である。

アップルは、システム内にコントロールで親がIn-App購入を制限することを可能にしたと主張した。
しかし、連邦判事(Federal Judge)は、それが集団訴訟に進むことができると裁決した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

gaYa広告