gaYa広告

2012年04月17日

中東のスマートフォン、ダントツでSymbianがトップ!

Cellular-Newsは、モバイルの広告代理業InMobiによるトラヒック分析によると、中東でまだトップのスマートフォン・オペレーティング・システムはシンビアン(Symbian)であったと報告した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

しかし、利用可能な印象で54%のシェアを要求するアンドロイド/iOSの結合した成長は、シンビアンのリードを脅かし続けている。

2012年第1四半期のトップの送受話器はアップルのデバイスで、それは、全体の12%のシェアを構築した。

InMobi中東のセールのヘッドであるリチャード・オサリバン(Richard O'Sullivan, Head of Sales, Middle East at InMobi)は、「これは中東で私たちの最初の報告書です。また、私たちは、モバイルのインサイト・レポートから私たちの重要な発見物のうちのいくつかを共有することができることで非常に興奮します。私たちは今、中東で四半期当たり115億が貢献します。それは、モバイルの装置がローカルの商標、地方商標およびグローバルな商標を提示する範囲が成長し続けていることを示します。」と言った。

そして、リチャード・オサリバンは、「モービル広告成長はスマートフォンによって駆り立てられました。
また、私たちは2011年第4四半期以来50%の増加を見ました。」
「スマートフォンは今、4分の1以上で、高機能携帯電話を圧倒しようとしている。」
「また、中東プレミアム出版者およびネットワークを加えるとともに、私たちは今後数か月の間数でより多くの多様性を見るつもりです。」
「さらに、in-app広告は信じられない成長で、驚異的な100%の増加を示しました。」
「これは、中東でappのための強い生態系強化を説明します。」
と言っている。

そう言えば、中東市場で大流行の金ピカ、銀ピカ、プラチナ、ダイヤモンド装飾と言った王様用高級ブランド携帯電話は、ノキア以外は売れていないかもしれない。

しかし、Cellular-Newsは2011年12月08日に、ノキア社(Nokia)の高級ブランド送受話器子会社を売却することを計画しているかもしれないと報告した。

実にもったいない!

超高級ブランド携帯電話は面白いビジネスである。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告