2012年04月17日

オリオンのパラシュートのテスト。

NASAは、探査飛行テスト-1に備えて、乗組員が乗るオリオン(Orion Crew Vehicle's Parachutes)の軌道飛行テストを、アリゾナ砂漠の高い上空に突入させ、降下および着陸のパラシュートのテストを行なったと報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。


今回の主目的は、もし3つの主傘のうちの1つが速く膨張しすぎ、高い動態的圧力でテストすることによりドローグ・パラシュート設計を有効にするために、探査飛行テスト-1で期待された環境を非常によく模倣し、全システムがどのように答えるか決めることであったと報告した。

Image Credit: NASA

アリゾナ州米軍ユマ性能試験場(U.S. Army's Proving Grounds in Yuma, Ariz.)のGoogle Earthポインター情報
33° 8'57.13"N,114°25'45.17"W
または、
33.149203, -114.429214

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト