gaYa広告

2012年04月17日

米国の連邦議会議事堂上空をスペースシャトル・ディスカバリー空輸。

NASAは火曜日に、米国の首都ワシントン(Washington)で、NASA 747シャトル輸送機の上にマウントされたスペースシャトル・ディスカバリー(Space shuttle Discovery, mounted atop a NASA 747 Shuttle Carrier Aircraft)を見ることができた。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

NASAの最初のオービターであるディスカバリーは、宇宙で365日費やされ、39のミッションを終え、5,830回地球の周囲を回り、148,221,675マイル移動し、シャトル艦隊から引退した。

宇宙の過去の業績を記念し、かつ調査者の将来世代を教育し、励起する新しいミッションを始めるために、NASAは、国立航空宇宙博物館(National Air and Space Museum)へディスカバリーを移した。

バージニア州シャンティリーのワシントン・ダレス国際空港近くの国立航空宇宙博物館スティーヴン・ウドヴァール・ヘージー・センター(National Air and Space Museum's Steven F. Udvar-Hazy Center near Washington Dulles International Airport in Chantilly, Va.)のGoogle Earthポインター情報
38°54'40.02"N,77°26'38.98"W
または、
38.911117, -77.444161

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告