AD SPACE

2012-04-12

Baboons(ヒヒ)は、読書ができた!

カナダのCBC Newsは、Baboons(ヒヒ)は、読書の基本原理を支配することができと報告した。

米国の科学雑誌サイエンス誌(journal Science)の中で公表された新しい研究によれば、動物は多くの四文字語を認識することができたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

Science 13 April 2012:
Vol. 336 no. 6078 pp. 168-169
DOI: 10.1126/science.1221402

Psychology
Monkey See, Monkey Read
1. Michael L. Platt,
2. Geoffrey K. Adams

米国のデューク大学のブレイン・サイエンス・デューク研究所の所長マイケル・プラット教授(Professor Michael Platt, the Director of the Duke Institute for Brain Sciences at Duke University)は、ヒヒががどのように読むことを学ぶことについて、現在の推測を変更するか、また、それがどのようにできたかを解析し、失読症の子どもに利用できるかもしれないと言ってる。

子供ができる程度のことは、猿にでもできた!

ケニヤで、Baboonsと何回喧嘩したことか!
荷物を盗んで高い木に登り!
荷物の中身を投げ返す!

そう言えば、文字も読めない日本人が総理大臣になった!

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.