2012年04月12日

トップ・レベル・ドメイン名に企業名などが使える申し込み締め切り!

BBC Newsは、ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers/インターネット・コーポレーション・フォー・アサインド・ネームズ・アンド・ナンバーズ)のトップ・レベル・ドメイン名に企業名などが使える申し込み締め切りが、2012年04月12日木曜日に終わった。

「.org」または「.com」のような既存のトップ・レベル・ドメイン名ではなく、ペプシが選択肢として「.pepsi」が使えるようになる。
また、50までのWebアドレス・エンディングス(web address endings)を要求できる。

ICANNは、4月30日に適用詳細を公表することを計画している。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

デッドラインのための資格を得るために、会社は3月までにそのプロセスで署名しなければならなかった。

839のユーザーが参加していると言った。

キヤノン(Canon)とグーグル(Google)はそれらがプロセスに参加するのに必要なUS$185,000を払ったと言った。

「.uk」を管理する組織Nominetは、それが「.wales」と「.cymru」を申請していることを確認した。

大きな話題になった既に「.xxx」アドレスを監視する会社ICMレジストリ(ICM Registry)は、さらに、「.sex」、「.porn」および「.adult」を申請したと発表した。

ICMレジストリは、既存客にそれらを「無料」で提示したかったと言った。

ICMレジストリが、「.xxx」「.sex」「.porn」「.adult」を無料公開すると、新しいトラブル解決業が活躍するかもしれない。

どうもICANNがもくろんだ方向と、少し歪んだ方向にも広がっているようである。

gTLDs(generic top-level domains/ジェネリック・トップ・レベル・ドメイン)を維持するために、合格者は1年当たりのコストとして、US$25,000が必要になる。

Facebook、BBCおよびCoca-Colaはそれらの計画に関してコメントしていない。

4月30日に、開けてびっくりということになるかもしれない。

すでに、「.xxx」では、リチャード・ブランソンが被害者になった。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する日付

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

gaYa広告